名作タイトルが再び!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」可愛い手のひらサイズで登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
00

任天堂から発表された新情報は、「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」。NXの情報かと思いきや、手のひらサイズのファミコンでした。小型化されたファミコンで、懐かしのソフトをいくつか収録したものです。これはこれで、欲しくなる本体です。

スポンサーリンク

「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」詳細

00
「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」は、ファミコンを約60%小型化した本体。

カセットの挿入口は搭載されておらず、プレイできるのは内蔵された30本のゲームのみとなる。

出力はHDMIとなり、電源はUSBケーブルとなっている。

この小型ファミコンは、昔のファミコンと変わらずゲームをプレイする事ができる。

素晴らしい機能としては、いつでもゲームを中断できる「セーブ機能」が付いています。
02
1つのゲームで、4つまでセーブできます。

名作タイトルを「30本」収録

01

1983年・1984年

  • ドンキーコング
  • マリオブラザーズ
  • パックマン
  • エキサイトバイク

1985年

  • バルーンファイト
  • アイスクライマー
  • ギャラガ
  • イー・アル・カンフー
  • スーパーマリオブラザーズ

1986年

  • ゼルダの伝説
  • アトランチスの謎
  • グラディウス
  • 魔界村
  • ソロモンの鍵

1986年・1987

  • メトロイド
  • 悪魔城ドラキュラ
  • リンクの冒険
  • つっぱり大相撲

1988年・1989年

  • スーパーマリオブラザーズ3
  • 忍者龍剣伝
  • ロックマン2 Dr.ワイリーの謎
  • ダウンタウン熱血物語
  • ダブルドラゴンⅡ The Revenge

1990年

  • スーパー魂斗羅
  • ファイナルファンタジーIII
  • ドクターマリオ
  • ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会

1991年・1992年・1993年

  • マリオオープンゴルフ
  • スーパーマリオUSA
  • 星のカービィ 夢の泉の物語

ファミコンの歴史

ファミコンは1983年7月15日に、任天堂から発売された家庭用ゲーム機。

このファミコンが発売されるまでは、アーケードのゲームが主流だったそうです。

発売当初はあまり売れなかったものの、少しずつ人気が出て1年間で300万台も販売したそうです。

後の1985年に「スーパーマリオブラザーズ」が発売され、大ヒットして社会現象に。

ファミコンとマリオが発売された事により、家庭用ゲーム機の歴史と流れが作られた感じですね。

今でも新作が発売され続けている

当時ファミコンと言えば「マリオ」でしたが、この他にも人気タイトルがあり名作となったソフトが多くあります。

今でも新作が発売されている「マリオ」シリーズ。世界的に人気があり有名なゲームですよね。これに負けじと人気があるのが、「ゼルダの伝説」や「星のカービィ」。

初代が発売されてから、ずっとシリーズが続いてるのが凄すぎますよね。
03
ゼルダは最新作の「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」が、E3 2016で発表されました。

ゼルダも根強い人気があり、期待作の1つです。Wii UとNXでも発売予定だそうです。

Amazon限定もある!

今回発表された「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」の発売日は、2016年11月10日に発売予定。

既にAmazonでは予約受付が開始されており、Amazon限定の商品もあります。Amazon限定版では、オリジナルポストカードが30枚付いてきます。

この発売時期は、ある意味買い時だと思います。「クリスマスプレゼント」にオススメしたいですが、忘年会などの景品にするのもありだと思います。

当時、ファミコンをプレイしていた人には懐かしいゲーム機。ファミコンをプレイした事がない人には、少し映像が見づらいかもですが新鮮で楽しめると思います。

ファミコンがやりたいけど捨てちゃった・・・そんな人には「レトロフリーク」がおすすめ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です