エイリアンファン待望のゲーム「Alien Isolation」が遂に発売!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
3

日本ではほとんど発売される事のないエイリアンのゲームが遂に国内版として発売されます。エイリアンファンには欠かせないゲームとなりますので、どんな物になっているか紹介していきます。

スポンサーリンク

日本語で出来るエイリアンのゲームは数が少なく滅多に発売されない

ゲーマーなら知っている人も多いと思いますが、コアすぎてグロ表現が多すぎるゲームはほとんど国内で発売される事がないので海外版を買わないと遊べなかったのですが、今回「Alien Isolation」が国内版として発売されるので嬉しい限りです。

3.1

エイリアンやプレデターのゲームはいくつか購入しましたが、全て英語なので物語の内容はさっぱりでした・・・それでもエイリアンやプレデターとしてプレイできるゲームで国内版はないので、言語が分からないとしてもプレイできるのは嬉しかったですね。

コンソールではPS4とXbox oneで発売中です。

原作に基づく恐怖をそのまま体感する事が出来る!

最近では映画でもゲームでも敵をガツガツ倒すといったアクションが多いですが、「Alien Isolation」は映画エイリアン無印の世界観で作られており、たった一つの大きな恐怖と対峙し、どう対処するかで生死が決まる一瞬の判断が重要なサバイバルとなっています。

一人称視点で武器もいくつか登場しますが、基本は「逃げる」「隠れる」といったステルス要素が強いゲームです。まともな装備もなかったら逃げるしかないですからね。

武器で火炎放射器が登場しますが逃げる為の武器?のような使い方で、エイリアンに火を浴びせて、怯んでいる間に逃げるといった使い道に見えます。

3.2

ゲーム難易度は高めで、簡単には逃げ切れない

日本より海外では既に発売されていましたが、発売直後のレビューを見ると「難しい」「心が折れる」などのコメントがあったので難易度としては高いかと思われます。

難しいから出来ないというわけではなく、システムやゲームの流れも関係してくるのでこれを理解してしまえばあとはゲームを楽しむだけです。

基本隠れながら逃げるといった動作になりそうですが、映像を見た感じ隠れてもエイリアンに気付かれすぐやられてましたね。これをどういった対処でやりすごすのか、プレイ中に攻略が隠されていると思われるので、隅々までの探索が必要になりそうです。

敵はエイリンだけではなく、暴走したアンドロイドも登場する

3.3

なんと感動のアンドロイドが登場します!ファンならばビショップを思い浮かべますが、ビショップはかなり高性能なアンドロイドなので暴走する事はなく、人間を傷付けないようにプログラムされていたんです。

ですが無印エイアンの時は暴走したら、無差別殺人鬼になるので、この時のようなアンドロイドがゲ-ム内で登場するので、プレイヤーに襲いかかってくるので恐怖が一つ増える事になります。

見た目はマネキンみたいで気持ち悪いです。真っ白な肌に不気味に赤く光る目で、更に無表情なので初めて遭遇した時は腰が引けそうです。

原作の映画に登場したハリウッド女優「シガニーウィーバー」も出演している

alieni-022

なんと原作のリプリーことシガニーウィーバーさんが登場するとの事で、原作に登場した人達が出演するゲームモードも含まれているらしく、これはファンなら買うしかないですね。プレイアブルとして登場なら尚更期待できそうです。

Alien Isolationが売れたので、この流れに乗ってエイアン2の世界観で新作を作って国内版も同時に発売してほしいですね。

エイリアン2は無印と違って、銃をバンバン撃ちますが、エイリアンはなかなか簡単には死なないので、武器を持っていても恐怖はなくなりません。その辺をうまく再現してもらいたいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です