妥当な値段か?「プレイステーションVR」遂に自宅でバーチャルが体験できる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
2

遂に「プレイステーションVR」の、発売日が公開されましたね!全世界が注目するバーチャル・リアリティ。ゲーマーであれば、一度は体験しておきたいですよね。

スポンサーリンク

「プレイステーションVR」10月に発売決定!

「プレイステーションVR」の発売は、10月に決定との事。正確な発売日は、公開されていない。

本当は、2016年上半期で発売を予定していた。延期の理由としては、生産台数と、対応ソフトの数を揃える為。

230社以上が、「プレイステーションVR」専用ソフトの開発に乗り出す構えだそう。

現在160本以上のソフトが、開発されているとの事で驚きだ。年末までに、50本以上が発売予定との事。

「プレイステーションVR」の価格は妥当?

公開された「プレイステーションVR」の価格は、4万4980円(税抜き)。

一方「Oculus Rift」の価格は、合計9万4600円。5万円も安いが、簡単に買える値段ではないですよね。

「プレイステーションVR」を買えば、自宅でいつでもバーチャルを体験する事ができる。これを考えれば、妥当な値段かもしれない。

この値段の差は、「クオリティー」。「Oculus Rift」の方が性能が高く、「プレイステーションVR」は、お手頃価格で提供するとの事。

「Oculus Rift」を使う際に、性能が高いPCが必要になる。「プレイステーションVR」は、PS4で起動させなくてはならない。PS4に合わせた作りって事ですね。

自宅で体感できるバーチャルリアリティ

現在2016年ですが、技術が着実に進歩していますね。昔遊んでいた、ファミコン時代には考えられない。

実際に想像した人もいるだろうが、こうしてバーチャルが現実になるとは驚きだ。

バーチャル・リアリティは、ゲームの域を超えアトラクションのような物だと思った。これが自宅で体感できるのは、本当に素晴らしい事だと思う。

今後「プレイステーションVR」を筆頭に、ゲームの未来が変わっていくかも。

バーチャルが増えても、今のゲーム機の形は残してほしい。バーチャルもいいが、やっぱりテレビと向き合って、コントローラーをいじくり倒したい。

「プレイステーションVR」で絶対に見逃せないゲーム

バーチャルと言えば、やはり一人称!FPSがいいですね~。

ゾンビサバイバルとか。ただでさえ、コントローラーでもパニクるのに、「プレイステーションVR」でプレイしたら、ヤバそうですよね!

今後対応ソフトが増えていくので、ソフトによっては即買いしそうな勢い。

ただ「プレイステーションVR」には、問題もある!それは・・・

狭い部屋だと、安全にプレイできないかも(笑)。動画を見る限りでは、けっこう動いてるし、拾い場所でプレイしている。

べえやんの家で、プレイするのは無理!狭いから・・・「プレイステーションVR」をプレイするには、けっこうスペースがいると思った。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です