Titanfallの新作が発売との噂が浮上。その真相は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 16
7

個人的には印象が薄く強いタイトルのイメージはあまりないですが、世界的に見ると爆発的に売れ成功したタイトルと言えます。今回はその「Titanfall」の新作の噂をキャッチしたので、新着情報を含めTitanfallがどんな物なのかを紹介していきます。

スポンサーリンク

開発はFPSに情熱的なメンバーが集結したRespawn

Respawnといえば元Infinity Wardの開発陣で結成されていて、Call of Dutyを開発した会社として有名です。そんなRespawnが開発なので、世界中から注目されている作品でした。

このRespawnはInfinity Wardから追い出された人達で、作られたデベロッパーで報酬の未払いや嘘のでっちあげでクビにされ、幹部のメンバーがいなくなった事により、後を追って次々に退職する人が現れたそうです。

このような事があって出来上がったのが「Respawn Entertainment」です。EAの傘下の組織で、FPSの開発には人一倍強い思い入れがあるメンバーで結成されています。

海外ではウケたが日本では外れた作品に?

発売日にプレイをしてみましたが、違和感が多々あり長時間やらなかったゲームです。完全オンゲーなのでオフラインではできません。

その為ゲームをやるにはオンラインに接続する必要があるのですが、発売日からいきなりオン人口が過疎っている状況です。

キャンペーンモードもオンラインで、他のプレイヤーが参加しないと出来ない状況だったので、ほとんどやらない状態に。フレンドで購入している人はほとんどいませんでした。

Call of Dutyを作っていただけに、TitanfallはFPSとして完璧な作りだったと思いますが、個人的にはあまりプレイしなかったソフトです。FPSとしては面白いですがすぐ飽きてしまいましたね。

フレンドでは購入してすぐ中古屋に売りに行く人が続出で、海外ではウケた作品ではあると思いますが、日本ではあまり注目されなかったタイトルだと思われます。

PS4でも発売予定の新作は前作の修正がされているので期待が持てる

TitanfallはXbox360、Xbox One、PCのみ対応でしたが新作では、マルチプラットフォームになるとの話も出ているのでPS4でも発売との事です。日本ではPSをプレイしている人口のが多いので新作は日本でも売れそうですね。

期待出来そうな点では前作での失敗点の修正がされるとの事。ゲーム内のストーリーモード、キャンペーンモードですがこれがシングルで導入されるかもとの事で、過疎っててもプレイ出来るので是非入れて欲しいですね。

発売日としてはまだまだ先で2017年度との事。まだまだ明確な情報が少ないので、今後の動向に注目が集まりそうです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です