夏にやるべきゲーム「デッドアイランド リップタイド」の夏を満喫できる理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 16
riptide

猛暑が続くと外に出たくありませんよね。そんな時家で楽しめるのがゲーム。休みの日に、クーラーをガンガンに効かせた部屋でのゲームは最高です!今回ご紹介するのは、「デッドアイランド リップタイド」です。前回の記事で紹介した「デッドアイランド」前回の記事で紹介した「デッドアイランド」の続編にあたるゲーム。家にいながら常夏の楽園を満喫できるゲームで、わざわざ旅行に行かなくて済みます。このゲームの夏を満喫出来る要素を見てみましょう。

スポンサーリンク

ゲームの中は夏をリアルに再現していて暑い時期にピッタリのゲーム

ゲームでは夏の雰囲気が細かく作りこまれている。グラフィックや音声だけでも夏を味わえるもの。

diriptide-01

美しく描かれた描写。夏の日差しで、ジリジリ焼けつくような感覚。砂浜ではカラっとした太陽が照り、ジャングルではじめっとした暑さがじわじわと伝わってきます。

鳥や虫など自然の音がリアルで、常夏の楽園をイメージする事ができます。

オープンワールドの世界では、海、山、ジャングル、市街地、などが登場。どこへ行っても夏の雰囲気がじんまりと体感できます。

クーラーで冷やしているのにゾンビのせいで暑くなる

前作に引き続き、死の楽園から脱出する事がメインの物語です。

ゾンビから逃げる事が目的ですが、簡単にはいきません。倒す事も必要となりますが、パワーアップしてるゾンビはかなり厄介です。

ジャングルや水没した場所でも、容赦なく襲ってきます。ただでさえ動きにくい場所が多いのに、そんな時に限ってゾンビがやってくるのです。

diriptide-02

木や草が生い茂っていると、視界が悪い。沼地などは足を取られ自由に動けない。

この瞬間クーラーが効かなくなります!ゾンビから逃げる事に必死で、体温は急上昇します。

熱中症にもならず日焼けもしないで夏を満喫できるゲーム

diriptide-04

夏になると季節を感じたくなり、外に遊びに行きたくなります。しかし外に遊びに行くのは少しのリスクがあります。

熱中症は下手すると命を落とします。日焼けは肌に良くないですし、風呂に入る時痛いです。

アウトドアで厄介なのが「蚊」!家にいれば蚊に刺される事も避ける事ができますね。蚊取り線香必須ですが、外よりかはマシです。

このいくつかのリスクを回避する事ができ、尚且つ夏を満喫できる。まさに夏にピッタリのゲームだと思います。

前作も暑かったが今作はもっとアツイ内容になっている!

今作ではアツさが更に増しています。ゲーム内容はボリュームアップし、武器やアイテムが追加されています。

銃ではスナイパーライフルが追加され、高所から狙撃する事が可能。

新キャラクターも追加。前作の4人のキャラクターに加え、「ジョン・モーガン」が登場する。

diriptide-03

前作ではなかった水辺での移動が多くあり、高低差がある地形ではゾンビとの戦闘が、より奥深いものとなっています。

「デッドアイランド リップタイド」はまさに夏を描いた作品!!

夏にやれと言わんばかりのシチュエーションが、豊富に盛り込まれています。

夏はホラーゲームをやる方も多いと思います。

ホラーゲームを敢えてやらずに、このゲームをプレイしてみてほしいです。

PS3

言葉だけでは夏を伝えきれません。身を持って、「デッドアイランド リップタイド」のアツさを体感してほしいです。

Xbox 360

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です