新しい機能はあるの?「ニンテンドー2DS」が優秀だし豪華すぎる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
2

さら~っとゲームニュースを見ている。たまに驚かされる情報があるが、今回は、「ニンテンドー2DS」に衝撃を受けた。あの任天堂だから、人気が出そうなんですけどね。魅力的な要素はあるのかな?

スポンサーリンク

海外では既に発売されていた2DS

「ニンテンドー2DS」は、日本よりも先に海外で発売されていたそう。

海外での発売日は、2013年10月12日。今から2年も前なんですよね。世界での売上代数は、「392万台」。

日本での発売予定日は、2016年2月27日。価格は9980円と、3DSに比べるとかなりお得な値段になっているのが分かりますね。

2DSの機能は「3DS」よりも”劣化”している??

3DSから3Dの立体機能を排除したのが「2DS」。劣化しているわけではなく、ちゃんと考えて作られているそう。

3D映像と折りたたみ機能をなくす事により、低価格を実現させた。これにより、3DSが高いと言われる国でのみ発売されていたそう。

これには、驚きですね!存在自体も知らなかったし、3DSが買えない人の為に作られたゲーム機。

また、子供の健康に悪影響がある恐れを考え、”入門用”として発売されたんだそうです。

たかがゲーム機ですが、しっかりと考えられていてスゴイと思った。

2DSの注目ポイントは低価格と”汎用性”

3D機能を搭載せず、一枚の板にする事により、低価格を実現したゲーム機。価格は、9980円とかなりお手頃な値段。

価格が安いのが最大のポイントだが、使い勝手が良く汎用性が高い。

3DSとの違いは、「3D機能がない」「音声がモノラル」「折りたたみ式じゃない」。

一見劣っているようにも見えるが、画面のサイズは3DSと同じ。しかも今までのDSのソフトが全て対応している。

対応しているのは、DS、DSi、3DSのソフト。別売りの「ニンテンドー3DS NFC リーダー/ライター」を買えば、アミーボも使う事ができる!

低価格で、汎用性が高い!「ニンテンドー2DS」の優れたところはコレだと覆思った。

今から「3DS」を購入する人にもオススメ!!

まだ3DSを持っていなくて、これから買う人にもオススメなんです。

DSシリーズの価格一覧

  • 「3DS」:14,286円
  • 「3DS LL」:18,000円
  • 「New 3DS」:16,000円
  • 「New 3DS LL」:18,800円
  • 「2DS」:9,980円

3DS機能と折りたたみ式が不要であれば、2DSは本当にオススメです!

2DSには特典もあるが注意点もある!

「2DS」は9,980円という低価格に加え、豪華な特典が付いている。

なんと初代「ポケモン」のソフトが本体に入っているんです!懐かしい・・・ゲームボーイでひたすらプレイしていたのを思い出します(笑)

「2DS」は店舗限定。本体の色や、初代ポケモンの種類が店によって異なるので、購入時に注意が必要!

イオン、イオンスタイル、イオンスーパーセンター、Game TSUTAYA加盟店、トイザらス、Amazon.co.jp「ポケモンストア」、ポケモンセンター、ポケモンストア。購入する事ができるのは、上記のみ。自分が欲しいカラーをしっかりと確認しておきましょう!

本体のデータの引っ越しに関しては、New 3DSからの引っ越しはできないとの事。New 3DS以外からは、引っ越しが可能との事です。

ニンテンドー2DS

はじめて3DSを買う人にオススメの本体はこれ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です