「楽天」新製品市場でゲームを見ていて”ある重大な事”に気づく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
002

最近ストレスからか物欲が凄く、暇さえあればネット通販を見ている。欲しいゲームはほとんど予約済みだが、必ず最初にチェックする。どのゲームが、どれぐらい売れているのか。買いそびれたゲームはないか。いつものように見ていたら、ある重大な事を発見した。

スポンサーリンク

ゲームを買うなら毎日ネットでチェックするべし

公式での情報を、チェックする事も大事。これと同じように、ショップでゲームを確認しておく事も重要なんです。

値段の変動も激しく、店によってはかなりの差が出る。確実に特をしたいなら、毎日でもチェックするべき。

あまりないとは思うが、特典が変更されたり、新しいパッケージ、限定版などが増える可能性もある。

シーズンパス付きとか、●●エディションとか。

値段が急に高騰する可能性が高い

毎日要チェックしていないと、値段が急に高くなる。

人気があるソフトであれば、当たり前。しかし最近の高騰ぶりは異常とも言える。

話題の、「メタルギアソリッド5 ファントムペイン」は定価が8,400円。今では1万円以上で販売する店舗も。

「Star Warsバトルフロント」も、ベータ配信で話題となり、値段が少しずつ上がっている。

欲しいゲームがあれば、すぐにでも予約しておくべきだ。

ランキング上位はいつもの顔ぶれ

毎日ネット通販でゲームを見ていると、トップにいるゲームは大体同じ。

必ずランキング上位に君臨しているのは、「PS4」と「3DS」の2強だ。

もうね、ハッキリ言ってこの2つに勝てるゲームはないかと。ゲーム機本体の売上げもスゴイし、世界中で売れまくっている。

たま~にVitaが食い込んでくるが、常連ではない。

日本ではソニーと任天堂がトップを取る。しかし海外のアメリカでは、MSの「Xbox One」も上位に君臨している。

「Xbox One」は日本で売れていないが、ある変動が見られた・・・

”ある重大な事”とは?

「Xbox One」がランキング上位に食い込んできた!

「楽天」新製品市場で確認が出来た。ランキング上位と言っても、「9位」。だが売れていない「Xbox One」で考えるとスゴイ事だと思う。

ちなみにゲームは、「Star Warsバトルフロント」。アマゾンでの「Xbox One」のランキングは、23位にHalo5がいた。

これは一時的なもので、すぐにランキングは落ちると思う。毎日変動がかなり激しい。

急にランキングが上がった理由を考えた

考えられる理由は、ただ1つ。「Xbox One」の値段が下がったから。

本体を購入すると同時に、ソフトも一緒に買う。ここで目を付けられたのが、話題となった「Star Warsバトルフロント」。

新製品市場の売上ランキングの1ページには、30タイトルが並んでいる。

この1ページ目で確認出来たXbox Oneは、3本。

「Star Warsバトルフロント」をはじめ、「Xbox One本体」と「サンセット オーバードライブ」。

MSが値下げした事により、ゲームを売る戦略は成功していると思う。個人的には大好きなXboxだから、ユーザーが増えるのは嬉しい。

少しでも興味があるなら、値段が安い今がチャンスです。早く買わないと、値段が高騰するかもしれませんよ・・・

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です