日本のゲーム界に兆しが見える!「SNKプレイモア」再始動!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
1

出ましたよSNK!懐かしいわ~。再始動と言っても、潰れたり完全に休止していたわけではない。スマホ向けゲームや、パチスロの開発に注力していた。しかし今回SNKプレイモアは新たな動きを見せ始めた!日本のゲーム界で進展があるかもしれません。

スポンサーリンク

ここ近年でSNKはめちゃくちゃ影が薄かった

日本のゲームは衰退していて、今や大手ゲームメーカーでもピンチになるほど。

SNKは老舗メーカーだ。近年、連続してヒット作を出していない。スマホゲームでも、昔有名だったタイトルを配信している。

最近のSNKはパチスロ事業にばかり、本気になっていた。

しかし「2015年11月2日」に、ある重大な発表がされた。

注力していた「パチスロ事業からの撤退」

これには驚きの声が多くあった。べえやんパチスロには詳しくないが、最近の作品をまとめてみました。

2015年のパチスロ作品

  • ビーストバスターズ
  • ドラゴンギャル~双龍の闘い~
  • パチスロコブラ

公式サイトを見た感じ、2004年から2015年までパチスロを手がけていた。

長年注力していたのに、撤退。理由としては「近年の市場環境の激しい変化に対応するため。」慎重な検討を重ねた結果だそうです。

パチスロ事業では、上手くいかないといったところでしょうか。それでもパチスロファンにとっては、悲報となりますね・・・

ただゲーマーには、朗報となりそうなんです!

「ゲーム事業の体制強化」を発表した!

これはヤバいですね!老舗メーカーが、本気を出すとスゴイ事になると思う。

SNKと言えば、すぐに名前が出るゲームがいくつかある。

  • ザ・キング・オブ・ファイターズ
  • サムライスピリッツ
  • メタルスラッグ

これはオッサンゲーマーであれば、一度はプレイした事があるタイトルだ。

どれも懐かしすぎる!アーケードで、人気があった記憶があります。ゲーセンに行けば必ず、どのゲームも人が集まっていた。

メタルスラッグに関しては、難易度が高すぎる(笑)1000円あっても、クリアが難しいゲームだ。べえやんが下手なのもありますが・・・

発表どおり既にゲーム事業は進行していた

有言実行とは、まさにこの事だ。新作ゲームを発表し、ファンは歓喜している。

新作ゲームは、「THE KING OF FIGHTERS XIV」だ。SNKで、最も人気のあった格闘ゲーム。

2016年発売予定で、対応機種はプレステ4。本当にSNKが、素晴らしいと思った!

ただ恐いのが、最近のゲーマーにウケるかどうか。かなり昔の作品なので、ファンはオッサンがほとんどだ。

ここでいかにアピール出来るかが、重要になってくると思う。

不安要素は「スマホゲーム」にも注力している所

最近は家庭用ゲームの売上は、ガクッと下がり、スマホゲームがめちゃくちゃ伸びている。

会社としては、人気のあるスマホゲームで新作を出した方が無難だと思う。

先ほども言ったが、SNKのファンは既にオッサン世代だ。でもこれが、吉と出る可能性も十分にありえる。

スマホゲームでの課金は、中年世代に多いらしい。うまく行けば、そこそこの数字が出せると思った。

最近、日本でテレビゲームが売れなくなった最大の理由

日本のゲームメーカーには世界に通用する力がある!

最近日本のゲームは、マジで衰退している。しかし現在のゲームの世界を発展させてきたのは、日本のゲームメーカーのおかげだと思う。

今では海外のゲームの方が、圧倒的にクオリティーが高い。技術が優れ、優秀な人材が多いのも確かだ。

海外の勢いに負けているのか、最近の日本は超大作を作る事ができない。

先日のカプコンに続き、SNKもゲーム開発に本気を出す。これは日本のゲーム界に、新たな動きを見せると思います。

国内メーカーが本気を出さなければ、日本でのゲーム界に兆しは見えませんからね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です