遊びながら筋トレができる!「SymGym」ゲームをしながら運動不足解消!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
0

ゲーム情報を漁っていたら、何やら面白そうな物を発見!「SymGym」という見た目は筋トレマシーン、性能はゲームのコントローラー。ゲーマーは家にいる事が多いので、運動不足解消に最適なアイテムかもしれません。

銃型コントローラー最新作がリアルすぎてほぼバーチャルに!

スポンサーリンク

ゲームで遊びながら運動ができる!

2
「SymGym」は、ゲームコントローラーで、アメリカの「SymGym Studios」の製品。

フィットネス業界の「SFIA Start-Up Challenge」に出展予定らしく、早くも情報が出ているといった感じです。

見た目は筋トレマシーンで、座ったまま両手・両足で操作する。一応コントローラーではあるが、もろ筋トレマシーンですね。

傍から見たら、テレビを見ながら運動しているようにしか見えませんね。

ゲームプレイで重量が変わる

「SymGym」の面白い所は、プレイ状況によって”重量”が変動するところ。分かりやすい例えでは、「パックマン」が紹介されていました。

パックマンのプレイ中、画面の上に登る時は「ペダル」が重くなるそうです。物を持ち上げる時には、レバーが重くなる。

登る行動や物を持ち上げる行動は、実際に負荷がかかるので、これをリアルに再現している感じですね。

ただ単にレバーとペダルを動かしているだけなら、あまり運動にはならないのでこれは面白いですね。

PSやXboxでも使う事ができる!

「SymGym」は、サードパーティーのコントローラーに対応しているそうです!

プレステやXboxにも対応しているそうで、実際に使う事ができるとの事。
3
しかし対応はしているものの、「SymGym」で複雑な操作は難しく、レトロゲームがおすすめとの事。「パックマン」とか「アステロイド」とか。

確かにSymGymで、FPSとかアクション系は難しそうですね。

ユーチューブで色んな実況がありますが、「SymGym」を使ってダークソウルとかやってほしいですね。

そもそもボタンが足りるのかが疑問ですね。見た感じでは足りなそうな気もしますね。

9月のコンペでお披露目予定

フィットネスコンペの「SFIA Start-Up Challenge」が9月に開催予定らしく、ここでお披露目されるとの事です。

「SymGym」の価格や発売日は、現時点では発表されておらずスポーツジムに設置予定との事です。

1プレイ?1トレーニング?にかかる料金は、15ドルぐらいだそうです。

将来的には「SymGym」を複数設置した、スポーツジムをオープンする考えもあるそう。

SymGym専用ゲームも開発中らしく、一体どんなゲームになるのか・・・

引きこもりがちのゲーマーには、運動不足解消にピッタリなアイテムかもですね。

今年の夏祭りはゲーム!「PlayStation 祭」で夏の思い出を作る!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です