アマゾンがゲーム開発に乗り出した!めちゃくちゃ期待できそう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 16
002

いつもお世話になっているAmazonですが、何やら新たな動きがあり。気になったので調べてみると・・・ヤバイ!遂に、ゲーム開発に乗り出したんです。さらっと見た感じ、かなりヤバイです。今後アマゾンが開発するゲームは、一躍人気になりそうな予感がします。簡単に情報をまとめてみます。

スポンサーリンク

大手通販サイトの「Amazon」

Amazonのサービスが開始されたのは、1995年7月16日。今から20年も前ですね。

アメリカが拠点なので、当時は知っている人も少なかったと思います。

今や日本でも、超有名な通販サイトです。スマホも普及して、インターネットをしている人ならば、知らない人はいない程まで成長した。

Amazonの魅力って、いつでも送料無料だから嬉しいんですよね。

楽天もポイントがいっぱいもらえるから良い!最近ヤフーは使ってないから、良い所が分からない・・・

Amazonの豆知識

1994年7月にアマゾン創設者の、「ジェフ・ベゾス」氏によって会社が設立された。

設立当初は、インターネット書店。この時の名前はAmazonではなく、「cadabra」だった。”アブラカダブラ”から取った名前。

しかし、この後に社名を改名する事になる。

ジェフ・ベゾス氏が、弁護士に企画を電話で相談したところ、社名のcadabraを「cadaver(死体)」と聞き間違えたそう。

この出来事により、世界最大で多くの人が知っている川の名前、「Amazon」に改名したそう。

死体だとかなり縁起が悪いですよね・・・アマゾンに改名して、大正解ですね!

「Amazon Game Studios」は既に存在していた!

2012年8月6日に、Amazonのゲーム開発スタジオ、「Amazon Game Studios」が設立された。

当時はFacebook向けの、ソシャゲーを無料で配信していたそう。全然知らなかったです。

公式サイトで確認できたゲームは以下のタイトル

  • Lost Within (サバイバルホラー)
  • Til Mornings Light (アクションアドベンチャー)
  • Tales From Deep Space (横スクロールアクション)
  • To Fu Fury (横スクロールアクション)
  • Sabers Edge (パズル)
  • The Unmaking (タワーディフェンス)
  • Sev Zero (TPS)

どれもクオリティーが高い!普通に販売しても、売れそうなゲームばかりでした。

今後のゲームにめちゃくちゃ期待が出来る理由とは

Amazonが開発しているのは、PCゲーム。

ここで期待出来るポイントは、開発スタッフがスゴイ人だらけ!

有名タイトルを、手がけていたスタッフが参加しているから

そのゲームは

  • Half-Life 2
  • BioShock
  • Age of Empires
  • Gears of War
  • Portal

日本では少し知名度は低い。しかし世界的に見ると、かなり有名なタイトルばかりなんです。

PCゲームで残念に思う事はありません!なぜなら・・・

「売れたら家庭用ゲームでも、販売されるから」。けっこうPCから、家庭用で販売されたゲームもあるんですよね。「Left 4 Dead」とか。

腕に覚えがある人は「Amazon Game Studios」に就職!

Amazon Game Studiosは、新しいゲームを開発中で、クリエイティブディレクターを募集しているそう。

ゲーム開発に、興味がある方は応募してみては?英語がペラペラじゃないと、無理っぽそうですが・・・

募集ページから既に英語なので(笑)

開発するゲームのジャンルは、「TPS」とか「格闘」だそうです。

素晴らしいスタッフが多く参加しているので、どんなゲームになるのか楽しみです♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です