超グロいゲームOUTLASTが遂に次世代機で発売との事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 17
6

2013年にPCで発売されたOUTLASTですが近々次世代機での発売予定との事で、いてもたってもいられず新着情報をまとめる事にしました。PC版でのおさらいやどんなゲームなのかも紹介していきます。

スポンサーリンク

ホラー好きの方は必ずチェックすべし!ここ最近では一番恐いゲームかも

初めてこのゲームを知ったきっかけはyoutubeでした。適当にゲームとか映画とかの動画を再生していたら、めちゃくちゃ気になるサムネが。即再生しました。べえやんは基本ゾンビとかホラーとかグロが好きなので、その関連としてOUTLASTが表示されたんでしょうね。

ホラー好きの感性が騒いだのか、確実に楽しめると思ってイザ見てみると驚きましたね。まだこんな恐いゲームを作れる会社がいたのかと!本当に感動しました。

めちゃくちゃ恐いですよ。舞台は廃病院?なんか隔離されている精神病院みたいなとこで、ジャーナリストが探索する物語でひたすら逃げる!まともに戦う事が出来ないので逃げる事しか出来ないんです。

武器があると倒す事が出来る安心感があるので恐怖心は和らぎますが、このゲームには逃げる恐怖しかありません。

プレイ動画はたくさんあるがメディアに取り上げられないのはインディーズだから?

洋ゲーだからでしょうか。こんなに特色が強いゲームは話題になってバカ売れしそうな気もするんですが、ゲームのニュースを見ていてもほとんど新着情報などありません。

ですがプレイ動画はたくさんあるのでホラー好きの方は是非チェックしてみてください!その面白さに気付くと1時間ぐらい経っていますよ。べえやんは昔仕事中に視聴していて気付くと2時間以上経っていました(笑)

ちょっとホラー色が強すぎて、逆に話題になっていないのかもしれませんね。はっきり言って神ゲーに近いと思うんですけどね。

次世代機では日本版も発売される噂が・・・

次世代機で発売との新着情報がありましたが、既にXbox oneでは発売されているようです。海外のページですが、DL版が20ドルぐらいで販売されていました。ちょっと時間が出来たら買ってみようと思います。海外のコンテンツをDLするには若干面倒な手間があるので。

日本版はPSのホームページで確認できました。少しのスクショとあらすじの説明のみで、発売時期や詳細などは一切不明です。タイトルのページがあるって事は今後発売されるという事なので少し待ってみようかと思います。

どうせやるなら日本語でやりたいですし、意味が分からないと面白くないでしょうし恐怖も半減しそうなので。

今まで「ありそうで無かった」新しい恐怖を体感できる新感覚のゲーム

ホラー映画やホラーゲームで逃げる恐怖は定番ですがOUTLASTのように、新しい恐怖を体感できるゲームは珍しいです。鍵を握るのはカメラ。

主人公はただのジャーナリストで戦う事はできず、ましてや武器もないのでただひたすら逃げる事しかできないのです。ジャーナリストという事で所持品はカメラです。

カメラを片手に精神病棟を探索するのですが、明らかにヤバそうな雰囲気の廃病院。真っ暗でうめき声や精神異常患者が徘徊しており院内も広くまるで迷路。

一人称視点とカメラを覗き込んだ視点のPOVで、恐怖は倍増され一番恐いのが真っ暗闇の中をカメラのナイトビジョンを使い進むのですが、よく見えないし緑色っぽいノイズ入り画面みたいになるので更に恐怖。

まるで映画とゲームを足したような作りになっているので、好奇心がある方はこの恐怖を実際に肌で感じてみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です