こりゃぶったまげた!!「バトルフィールド 1」最高としか言えない最新作に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 17
00

遂にシリーズ最新作の姿を披露した、EAの「バトルフィールド 1(Battlefield 1)」。国内外でも盛り上がっていると思ったら、これは興奮するわ!時代設定が、第一次世界大戦ですからね。

スポンサーリンク

FPSファンが待ち望んだ世界大戦

03
5月7日に待望の新作発表が行われた、「バトルフィールド 1」。

昼過ぎに起きたので、早速チェックしたらめちゃくちゃ盛り上がってる!!どうしたどうした??

「バトルフィールド 1」の時代設定、世界観は、「第一次世界大戦」!!

第二次世界大戦ではないものの、昔の時代を舞台にしたFPS。これはファンがずっと待ち望んでいたものですね。

「第一次世界大戦」にした理由は?

01
バトルフィールドの公式サイトでは、「バトルフィールド 1」の時代設定を、第一次世界大戦にした理由が説明されています。

「第一次世界大戦は驚くべき時代」。今から約100年も前の時代で、実は進んだ時代だったらしい。

大規模で激しすぎる戦闘は、陸、海、空、で繰り広げれる。この戦闘では、強力で効率的な兵器が多く存在していた。今ある数多くの兵器が、既にこの時代に存在していたとの事。

戦車、航空機、銃、大砲。多くのゲームでも登場するこれらの武器が、第一次世界大戦で完成していた。

BFならではの、「唯一無二の瞬間が実現される戦い」が体験できるとの事。

原点回帰のミリタリースタイルに、多くの兵器が完成してた時代。これが「第一次世界大戦」にした理由らしい。

バトルフィールドならではの対戦

04
「バトルフィールド 1」のマルチプレイは、最大64人対戦。

クラスは、アサルト、メディック、スカウト、サポートの4種類。新しいクラスの「ビークルクラス」が追加され、戦闘車両の”ドライバー”と”パイロット”の2種類。戦車に乗るか、戦闘機に乗るかって感じでしょうかね。

バトルフィールドの醍醐味は、広大なマップで繰り広げられる大規模対戦。歩兵戦から戦闘車両同士での戦い。想像するだけでも興奮してきますね!

5人分隊も健在らしく、フレンドとの連携が楽しめそうです。

デカすぎるビークルも登場

05
搭乗兵器のビークルでは、数多くの種類が存在します。

戦車、戦闘機、ボート、飛行船、など。複葉機や馬なども登場し、軽戦車や重戦車など細かく分類される物も。

注目すべきは、「戦艦」!!デカすぎるし、制圧力がハンパなさそう。戦艦は、全ての海岸線を破壊できるらしく激戦区になりそうですね。

また破壊要素がパワーアップしており、全ての建造物が破壊可能だそう。

戦車に乗るのが、更に楽しくなりそうですね!戦闘機の爆撃も恐い・・・

発売日が待ち遠しすぎるゲーム

02
「バトルフィールド 1」の発売日は、全世界同時発売の2016年10月21日。
対象機種は、PS4、XboxOne、PC、です。

「バトルフィールド 1」が、今年一番興奮したゲームかも。ギアーズ4も楽しみだけど、日本版の発売が決まってないからなんとも言えない。

「バトルフィールド 1」は国内でも発売されるし、なんと言っても「第一次世界大戦」が最高!!

銃とか兵器が意外と多いらしく、始めて見る物も多そうなので楽しみです。

ギアーズ4の日本版が発売されなかったら、年末は「バトルフィールド 1」三昧になるかな。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です