オーバーホール完了!「ディビジョン」1.4アップデートの配信日が決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 16
02

DLCの配信延期から始まり、遂にオーバーホールへ突入した「ディビジョン」。PC版にて、パブリックテストサーバが行われ遂に終了を迎えました。アップデート1.4の調整は、全機種に配信するそうで日にちも既に決まっている模様です。今回の大規模な調整で、「ディビジョン」がどう変わるのか楽しみですね。

「ディビジョン」アップデート1.4は”オーバーホール”でプレイ環境を改善する?

スポンサーリンク

不具合やバグが尽きない「ディビジョン」

UBiソフトから、2016年3月10日に発売された「ディビジョン」。オンラインRPGのTPSです。

最大4人での協力プレイが可能で、ダークゾーンでは最大24人が参加可能です。

ストーリーやサイドミッション。特殊なミッションの「侵略」や地下ミッションの「アンダーグラウンド」。どれもやりごたえがあり、短時間では決して攻略できなく、やりこみ要素が高いゲームです。

また最大24人が参加可能な「ダークゾーン」では、スリル満点なプレイを楽しむ事ができます。ちゃんとした対戦はありませんが、「ダークゾーン」でPvPを行う事ができます。

ゲームは面白いものの、「不具合」や「バグ」が多い。また「チート」や「グリッチ」なども多く発見されています。

毎回理不尽なバランス調整が入る

不具合やチートが発見される事により、修正とバランス調整が入ります。

もちろん不具合や、バグを消す修正なら大歓迎です。しかしバグが残ったままで、理不尽なバランス調整が行われる事が多かった。

理不尽なバランス調整では、「武器」や「スキル」の弱体化など。優秀な武器が見つかれば弱体化され、装備セットのスキルも弱体化される。

もともとのバランスが悪すぎるから、毎回目立つ部分だけ修正されるんですよね。

1.4アップデートで「オーバーホール」

もともと夏頃に第2弾DLC「サバイバル」と、同時に配信予定だった1.4アップデート。

しかしあまりにも不具合がなくならず、バランスも悪すぎるから急遽「オーバーホール」する事になりました。

これにより、第2弾DLC「サバイバル」が配信延期となり、これと言って新しいコンテンツもない。

発売当初からプレイしている人は、飽きてきますよね。べえやんもぶっちゃけ飽きました。

9月後半から開始された、PC版での「パブリックテストサーバ」。これは、バグや不具合の修正やバランス調整だけでなく、ゲームを根本から見直す「オーバーホール」となっています。

1.4アップデートの配信日

「ディビジョン」1.4アップデートの配信日は、2016年10月25日。日本では、16時30分~19時30分にメンテナンスが行われるそうです。

1.4アップデートの「オーバーホール」では、とにかく修正点が多すぎる。

敵の強さ、スキルの特性、ドロップ率、UIの改善、装備の強さ、武器の強さなど。

新しくワールドプレイヤー層の「World Tiers」が追加され、4つのクラスによって難易度が変更されます。これにより、敵の強さやドロップ率も変動します。

いよいよ配信される1.4アップデート。修正点を見る限り、かなり雰囲気が変わりそうな気がします。

これは別ゲーになりそう・・・「ディビジョン」アップデート1.4のテスト調整が多すぎる

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です