F2P化で過疎回避か?「Evolve Stage 2」今後Xbox Oneでも無料化へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
01

先日PC版で、F2P化が開始された「Evolve Stage 2」。独特なシステムで話題を呼んだゲームですが、最近は人口が激減し過疎っぷりがハンパなかった。基本プレイ無料でどう変わるのか?気になるXbox Oneでも無料化となりそうです。

スポンサーリンク

「Evolve」のゲーム内容

「Evolve」は、狩るか狩られるかのサバイバルアクションシューター。

4人のハンターとモンスター1対での、緊迫した戦闘が楽しめるゲームです。

ハンターはもちろん、モンスターでもプレイする事が可能。ハンターは4種類のクラスがあり、連携してモンスターを倒す必要がある。

一方モンスターは1対でも強力だが、気を抜くと狩られてしまう。

ハンター時には一人称視点のFPSとなり、モンスター時には三人称視点となる。

ハンターとモンスターでは、それぞれ異なったプレイを楽しむ事ができます。

「Evolve Stage 2」で変わった事

F2P化に伴い多くの変更点があります。ゲームプレイ時での変更点が多いですが、一番気になるのは「Evolveを所持していた人はどうなるのか?」。

現在はPC版で無料化となったので、PC版での情報となります。

既にSteamでEvolveを購入して所持している方には、いくつかの特典がある。
購入者は「Founder」の称号が与えられ、Founder向けの特典が贈られます。

現時点でのFounderに贈られる特典

  • シルバーキー 3000
  • ハンターとモンスターのアンロック優先権
  • 多くの武器スキン
  • Founder向けのバッジ

また所持しているコンテンツを引き継ぐ事が可能。今後も購入者向けの、限定コンテンツなどを配布予定だそうです。

Evolveが過疎った原因は?

Evolveが過疎った原因は、難易度や有料DLCなど。

Evolveは一見誰がやっても楽しめそうなゲームですが、少し複雑なシステムとハンターのチームでは高度なスキルを必要とし難易度が高かった。

また発売されてからは、多くの有料DLCの配信によりプレイヤーのやる気がなくなった事も原因とされています。

「Evolve Stage 2」では、過疎の原因を追求し改善しているそう。プレイバランスを徹底的に見直し、システムパフォーマンスも向上しているとの事。

ゲーム内コンテンツは、全て無料でアンロック出来るとの事です。

今後Xbox Oneでも無料化へ

「Evolve」の対応機種は、PS4、Xbox One、PCでした。

今回PC版で無料化となりましたが、今後Xbox Oneでも無料化へと移行するそうです。

Xbox Oneでも基本プレイ無料となるなら、いずれはPS4でも無料へと移行すると思われます。

ただPC版での無料化が始まったばかりなので、Xbox OneとPS4の無料化は少し先になるかと思われます。

何はともあれ、無料化となれば少しは人が増えるので、現プレイヤーにも新規プレイヤーにも嬉しい事だと思います。

究極の狩りゲー「EVOLVE」初日のレビュー!パニックになった・・・

「Evolve Stage 2」の変更点

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です