これぞ真のフリーダム?「ゴーストリコン ワイルドランズ」プレイヤーのやりたいようにプレイできる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
04

Ubisoft最新作のトム・クランシーズ「ゴーストリコン ワイルドランド」。先日のE3 2016でも発表され、TPS好きにはたまらない内容となっています。本作の注目すべきポイントは”自由”です。

スポンサーリンク

麻薬組織を壊滅させる部隊

grwl-077
「ゴーストリコン ワイルドランド」のストーリーとしては、舞台となるボリビアに蔓延る麻薬カルテル「サンタブランカ」を壊滅させる事。

シリーズ初の「オープンワールド」となり、マップの広さはUbisoftのゲーム史上で最大規模となるそう。現時点では、どのぐらい広いかは不明です。
grwl-055
grwl-022
エリアとしては、山、ジャングル、砂漠などをはじめ、11種類もの環境があるとの事。めっちゃ広そうですね。
grwl-099
広大なエリアを回るのに必要な「乗り物」は、陸、空、海、での60タイプ以上が存在するそうです。

乗り物によっては移動だけでなく、奇襲をかけられるヘリなどもある。

「ゴーストリコン ワイルドランド」はとにかく自由!!

本作の最大の特徴が、「とにかく自由」。オープンワールドだから自由にマップを散策する事はもちろん、とにかく遊びの幅が広いんです。
grwl-066
03
戦闘面では、ステルスで戦ってもよし!派手な銃撃戦をしてもよし!

車両面ではGTAに似ており、敵のヘリを盗んだり市民の車を奪う事もできるとの事。プレイ中に取れる行動は多彩で、とにかくプレイヤーのやりたいように遊ぶ事ができる!

更にストーリーではレールが敷かれておらず、ゲーム中の展開はスプリクト化されていないそう。

という事はゲームプレイがワンパターンではなく、何通りも存在し、リプレイ性も高くなるって事なんだとか。

ソロでもCo-opでも自由に切り替えて遊べる!

tom-0258
「ゴーストリコン ワイルドランド」のプレイヤー数は、1~最大4人での協力プレイが可能。

ソロでも協力プレイでも、最初から最後までプレイする事が可能。

ゲーム中には、ソロプレイとオンラインを切り替える事もできる。フレンドやマッチングでプレイヤーを探したり、ソロでじっくりプレイするのもあり。

ソロプレイ時には、仲間のAI隊員に指示を出す事ができるそうです。

自分の好きなように遊べるのが魅力的ですよね。

カスタマイズ要素がほぼ無限!?

カスタマイズ要素も、豊富すぎる「ゴーストリコン ワイルドランド」。

なんと武器のカスタマイズの組み合わせは、10億通り以上にもなるとの事。もう億とかほぼ無限ですよね。

カスタマイズは武器のみならず、キャラクターでも可能。

キャラクターでは性別を変える事や、見た目などの外観もカスタマイズする事ができる。

TPSでは、絶対に欲しいカスタマイズ要素が2つもある!これは早くカスタムして遊びたいですね。

発売日は2017年3月7日に決定!!

「ゴーストリコン ワイルドランド」の発売日は、2017年3月7日。対応機種
は、PS4、Xbox One、PC。

これまた年末商戦じゃないので、ありがたいですね!

「ゴーストリコン フューチャーソルジャー」からは、4年ぶりのシリーズ新作となるので、どう生まれ変わっているのかファンの方も楽しみですよね。

とにかく自由すぎるゲームなので、オープンワールド好きにもTPS好きにもおすすめ出来るゲームだと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です