腕に自信はあるか?「レインボーシックス シージ」最強を決める戦いに参加せよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
01

クオリティーが高く、定評のある「レインボーシックス シージ」。日本ではまだ知名度が低く、まだ注目されていない。今回大会が開催されるとの事。これで一気に注目されそうです。

スポンサーリンク

ハードコアな「レインボーシックス シージ」

前作「レインボーシックス ベガス2」から、約8年ぶりとなる新作。

新システムが多く導入され、全く新しい「レインボーシックス」に出来上がっている。

本作は主に屋内での戦いがメインとなり、マップは狭い場所だ。この狭い場所では、敵といつ遭遇するか分からず、先に見つけないとあっという間に倒されてしまう。

現実に近く、リアルに作りこまれている。「レインボーシックス シージ」は、他のFPSとは違ったゲーム性を楽しむ事ができる。

一筋縄では行かない激しすぎる戦い

本作のポイントは、「チームプレー」。仲間との連携を上手く取らなければ、敵に勝つ事はできない。

常に敵は、こちらを監視している状況。下手に動けば、無数の弾丸が飛び交い、戦場は一気に混戦状態となる。

銃弾や爆破で、破壊された壁。破片や煙で視界を奪われ、自由に動けなくなる。

独り善がりでは、楽しむ事はできずキックの対象になる。自分で勝つよりも、チームで勝つ事を意識しなければいけない。

「レインボーシックス シージ」のココが面白い!

他のFPSと比べると、かなり特殊なFPS。一般的なFPSは戦場まで走りぬけ、撃ち合いを繰り返す。

「レインボーシックス シージ」は、屋内がメインの戦場。ダメージを食らうと、ライフは回復しない。また一度倒されるとリスポーンが出来ないから、油断できないゲームだ。

コールオブデューティーやバトルフィールドと比べると、かなり特殊。何回でも復活できないから、1回1回の戦闘が意味のある物になる。

また小さな足音でも聞き取る事ができ、慎重に行動しないとすぐにゲームオーバーになる。

腕に自信があれば「大会」に参加しろ!!

最近は、色々なゲームで大会が開催される事が多い。

ゲームの祭典「闘会議グランプリ」で、レインボーシックス シージの国内最強チームを決める大会が行われるんです!

大会の内容はこんな感じ

ルール

  • ハード「PS4」
  • 5人対5人で「マルチプレイヤーモード」
  • 1チーム5人
  • 年齢制限なし

賞金もある!!

  • 1位 100万円
  • 2位 30万円
  • 3位 20万円

見事優勝すれば5人だから、1人20万円ゲットできますね(笑)

大会への参加募集は、2015年12月16日からの予定。

予選を通過できるのは、4チーム!決勝戦は、2016年1月30日(土)に幕張メッセで行われます。

これはプレイしていれば、是非参加したいですね!難しいゲームだけに、強豪が多そうですが・・・・

Rainbow Six Siegeのゲーム内容と特典が豪華すぎる

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です