既に過疎り気味?「Star Wars バトルフロント」各種データが公開されるが・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
1

発売から数週間がたち、少し落ち着いた「Star Wars バトルフロント」。公式サイトでは、ゲーム内の各種データが公開されている。キル数とか、プレイ時間とか。既に過疎ってきている気がします・・・

スポンサーリンク

公開された各種データが面白い!

「Star Wars バトルフロント」は、発売してからデータの統計を取り公開している。

今回公開されたデータで分かるのは、人気があるキャラや兵器。

最も使用されたヒーローのランキング

  • 1位 ボバ・フェット
  • 2位 ルーク・スカイウォーカー
  • 3位 ハン・ソロ
  • 4位 レイア・オーナガ
  • 5位 ダース・ベイダー
  • 6位 皇帝パルパティーン

人気のあるヒーローが、一目で分かりますね。意外と「ダース・ベイダー」が不人気なんですね。

好きなヒーローを、選んで使う人も多い。しかし使いやすさと強さで、このランキングになっていると思う。

注目したのが「AT-AT」の破壊数

AT-ATが破壊された数は、3630万。スピーダーバイクで、ケーブルを使って破壊された数は、1%にも満たない。

スピーダーバイクは、動きが速いが操作しにくい。耐久性もないのですぐに破壊される。

ケーブルでAT-ATの脚を縛り、行動不能にして倒す。映画の名シーンを再現するより、効率良く破壊できる方法を選ぶ。

上級者じゃないと、遊んでる余裕がないですからね。遊ぶ余裕があるなら、攻撃に集中しますね!

攻撃力は高いが狙われやすい「AT-ST」

帝国軍の厄介な、「AT-ST」。このAT-STが破壊された数は、6100万以上。

AT-STはビークルの中でも、比較的扱いやすく攻撃力が高い。しかし発売から数週間がたち、このAT-STへの対処法が確立されている。

ゲーム内バランスが調整され、弱体化したAT-ST。弱くなったAT-STを追い詰めるのが、「イオン魚雷」。

カードの1つで、ロックオンすると自動追尾するミサイルのような物。

反乱軍には必須の武器で、一斉にイオン魚雷を発射すると「AT-ST」はあっという間に破壊される。

反乱軍でやる時はいいけど、帝国軍でやる時は恐怖でしかない・・・

無料DLC「バトルオブジャクー」が配信されるが・・・

12月8日に全プレイヤーに配信された、「バトルオブジャクー」。無料のDLCで、第一弾目のコンテンツだ。

「バトルオブジャクー」では、2つの新マップ「巨人の墓場」、「ゴアザン荒野」。新しいゲームモードの「ターニング・ポイント」も追加された。

更に盛り上がると思いきや、日本では既にプレイヤーの数が減少している。

マルチプレイは過疎っていて、なかなかマッチングしない。普通DLCが出たら、プレイヤーが増えるはずなんですけどね・・・

「Star Wars バトルフロント」が過疎っている原因は?

一番多く考えられるのが、「年末だから」。年末は何かと忙しく、あまりゲームをやる時間がないですからね~。

でも他のゲームは、盛り上がっている。多分「Star Wars バトルフロント」が過疎っているのは、他のゲームに吸い取られているから。

一番流れたのは、「モンスターハーンタークロス」だと思いますね。現に超人気で、品薄状態。ネットを見ても、モンハンクロスの話題でいっぱいだ。

時間帯とか、曜日も関係あるんでしょうけど。後はコンソールですかね。PS4でも過疎っているみたいです。

忙しい年末に、ライバルのゲーム。人口が戻るまで、気長にプレイした方が良さそうですね!

「Star Wars バトルフロント」を楽しむ為の方法

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です