やらなきゃ損する!「Star Warsバトルフロント」を買うべき3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
1

ゲーム界で注目され、盛り上がりを見せている「Star Warsバトルフロント」。べえやんも購入しました。毎日一度は、プレイしないと寝れない!たかがゲームですが、プレイしないと分からない魅力があります。

ダースベイダー怖すぎ!「スターウォーズバトルフロント」が超盛り上がってる訳とは?

スポンサーリンク

誰もが「主役」になれるゲーム

01
「Star Warsバトルフロント」に、キャンペーンモードは搭載されていない。

マルチプレイヤーしかなく、対戦と協力プレイのみだ。この2つのモードだと、なかなか主役になる事は難しい。

対戦や協力モードで主役と考えると、トップスコアを取る人だ。これは相当な腕がないと無理で、熟練しか主役になれない。

しかし「Star Warsバトルフロント」は、誰でも主役になる事ができる。ダースベイダーやルークを使う事も可能。

一般兵でも1人1人が重要な存在で、プレイヤー全員が主役となるゲーム。

誰もが、スターウォーズの戦士になりきれるゲームだ。

スターウォーズの世界をリアルに体感できるゲーム

残念ながら、「Star Warsバトルフロント」でストーリーを楽しむ事はできない。

しかしゲーム内では、原作を忠実に隅々まで再現されている。映画を見た事がない人でも、圧倒されるクオリティー。

対戦でも協力モードでも、広大なマップで戦いが繰り広げられる。

舞台は用意されているので、ストーリーを作るのはプレイヤー自身だ。

数ある対戦の中でも「ウォーカー・アサルト」がヤバイ!

1
ゲームモード一覧

  • ファイター・スコードロン(ドッグファイト)
  • スプレマシー(ドミネーション)
  • カーゴ (キャプチャー・ザ・フラッグ)
  • ドロイド・ラン(ドロイドの起動と確保)
  • ウォーカー・アサルト(超大規模40人対戦)
  • ブラスト(チームデスマッチ)
  • ドロップ・ゾーン(脱出ポッドの確保)
  • ヒーローVS.ヴィラン(ヒーローとヴィランを守る)
  • ヒーロー・ハント(1人のヒーローを倒す)

対戦は全部で9個あります。この中でも、特に「ウォーカー・アサルト」がヤバイです!

40人参加の、大規模対戦。AT-AT(4足歩行ロボット)の迫力がハンパなく、見ているだけでも楽しめるゲームモード。チームが一丸となって、走っていくのを見ると燃えてきます!

だがしかし、魅力はこれだけではない・・・

「Star Warsバトルフロント」を買うべき3つの理由

悩んでいる人には、早くプレイしてほしいので簡単にまとめます!

  • プレイヤー全員が主役になれるゲーム
  • 単調に隠れた奥深さがある
  • 過去あるゲームの中でも最高峰

言葉で伝えるのが、とても難しいです。ゲームとしては、一般的にあるFPSと比べると、なんら代わり映えはない。

単調ではあるがこの裏に隠れた、「Star Warsバトルフロント」ならではの楽しみがある。これはプレイしないと、分からない魅力です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です