Coop好き必見!「The Wild Eight」飛行機事故の生存者となり生き残れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
01

今年もゲームが、豊作になりそうな1年。ビッグタイトルから、マイナーなゲームはどれも面白うな物ばかり。数ある中で、フレンドとの協力プレイが熱くなりそうなゲームを発見しました。

スポンサーリンク

極限のサバイバルを描く「The Wild Eight」

02
映画ではよくあるような、ストーリー。「The Wild Eight」では、飛行機の墜落事故で生き残った生存者たちの物語を描いている。

乱気流に巻き込まれ、墜落した旅客機。墜落した場所は極寒のアラスカで、まさに極限のサバイバルだという事が分かる。

いつもは映画で見ているストーリーを、ゲームで体感する事ができる。

映画よりも、リアルなサバイバルが待ち受けているんです!

リアルなシステムに恐怖を感じる

03
極限状態に置かれた生存者たちを描く、「The Wild Eight」。人間が生きるには、過酷すぎる世界でのサバイバル。

生き残った生存者は”8人”。本来であれば、互いに助け合いが必要だが、信用はできない。

墜落事故の傷も治らず、体温の低下。現実と同じように「空腹」になり、食料を見つけ出さなければならない。

脅威となるのは、寒さだけではない。危険な野生動物たちも存在し、一時も油断はできないゲームとなっている。

Coop好き必見のゲーム内容

「The Wild Eight」には、ストーリーモードと、マルチプレイヤーモードを搭載している。

マルチプレイでは、最大8人が参加可能で、協力プレイをする事ができる。

寒さや動物から身を守る、「シェルター」。生き延びる為に必要な物資を、作成する事ができる「クラフト」のようなシステムがあるそう。

最大8人で協力プレイをすれば、無事に生き延びる事が出来そうですね!でも「The Wild Eight」は、そんなに甘くないゲームなんです・・・

協力プレイの裏に隠れた「人間の本性」

04
「The Wild Eight」では、人間の本性を見る事ができる。唯一生き残った生存者でも、互いを信じるのは危険だ。

極限の状態では、発狂する生存者がいたり、生き残る為に仲間を犠牲にする生存者がいる。

発狂した人間は手がつけられず、空腹から”仲間を食べる”生存者。

協力プレイでは仲間と助け合うのが、醍醐味だがこのゲームでは違う。自分が生き残る為に、使える物は何でも使った方が良いという事。

これは野良でやるには、恐すぎるゲームですね・・・フレンドとプレイしないと、速攻裏切られそうな予感がする。

「The Wild Eight」の発売日は2016年秋

秋ごろだと、丁度寒くなってくる時期。ゲームの雰囲気を、楽しむ事ができそうですね!

「The Wild Eight」の対応機種は、PC、XboxOne。

協力プレイを楽しむ事も、仲間を裏切る事もできるゲーム。その点では、「ディビジョン」と少し似てますね!

極限状態を体感したい人。人間の本性が見たい人。発売はまだ先ですが、公式サイトでベータの登録ができるので、チェックしてみてください。

予約解禁!「ディビジョン」初回限定生産を見逃すな!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です