最高峰のFPS「ウルフェンシュタイン:ザ オールドブラッド」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
natiz-6541

FPS好きなら必ず知っている、人気タイトルのウルフェンシュタイン。新作の「ウルフェンシュタイン ザ ニューオーダー」が発売されてから、すぐに新作が出ているので気になって調べていました。FPSファンには必見のタイトルです。

スポンサーリンク

新作は前譚を描く物語

新作の「ウルフェンシュタイン:ザ オールドブラッド」の値段が安すぎて追加コンテンツだと思ったら、ザ ニューオーダーの前日譚を描いたもので、舞台は1946年の第二次世界大戦。戦争に勝利する鍵を握っているのが、一人の主人公「B.J.ブラスコヴィッチ」。

natiz-998

2つの特殊任務を遂行するために、秘密裏で進められるミッションをたった一人で遂行する。1つの任務はデスヘッド親衛隊大将がいる場所が、記されている地図を入手する作戦。2つめは「ヘルガ・フォン・シャーブス」の、邪悪な秘密で古い時代での邪悪な力が眠っている街での探索。

「ザ ニューオーダー」の前譚という事で、本作をプレイすれば色々と話が繋がり、もっとストーリーに入り込めると思います。

新要素もしっかり追加と追加され前譚だが新しいゲームに

発売日も近く前譚という事で、システム的にもなんら代わり映えはしないと思ったら、ちゃんと新作ならではの新システムも追加も追加されています。

アクションでの新要素では、武器で鉄パイプが登場。一見ただの近接武器かと思いきや、めちゃくちゃ使える武器のようで、打撃と鉄パイプに二本に分解し、鋭い先端で相手の急所を刺し一撃で、しとめる事が出来る武器です。ステルス時には欠かせない武器となりそうです。

natiz-985

また鉄パイプは攻撃だけではなく、移動手段として壁につき刺して登る事も可能です。

敵は人間だけではなくゾンビ兵士も登場!

本作には科学兵器が大量に登場するのですが、ゾンビも登場します。一体ナチスはどんな研究をしていたのやら・・・普通の兵士を相手にするだけでもしんどいのに、ゾンビまで相手にする事になるとは。

この手ごわいゾンビを相手にする為に、新しい武器と新しいPERKも追加されています。新しい武器としては、「ボルトアクションライフル」と「セミオートショットガン」に「ハンドガン」を追加。新しい武器が増えてるとプレイも新鮮になり、より戦略が立てれますね。

natiz-9865

新しい武器や新要素として今回追加されていますが、全て新規から新しく作り直したものとの事で、全く新しい物へと生まれ変わっているようです。

ド派手なアクションは健在でより派手な演出に!!

FPSといえばウルフェンシュタインとですが、そこには銃を撃った感触や敵を、一撃で倒した時の爽快感にあると思います。動画を見ているだけで、兵士や機械兵を倒した時の瞬間は最高です。

銃の音やエフェクトやデザインにこだわりが感じられ、FPSに強い思い入れがあると思います。ウルフェンシュタインにはマルチプレイは搭載されていないので、基本ソロプレイとなります。

今ではマルチプレイ搭載が当たり前の時代で、あえてソロプレイのみのFPSを作り、それでもファンが絶えないのはやはりウルフェンシュタインの確立したFPSのアクション性が、強くあるからだと思います。

オールドブラッドは前譚ですが、アクションはザ ニューオーダーより更にド派手なものとなっているので、自分の目で確かめてみてください♪ソロプレイですが周回プイレするほどハマりますよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です