長い間お疲れ様でした!!10年も活躍した「Xbox 360」が製造終了

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
01

衝撃的なニュースが!べえやんが愛した「Xbox 360」の製造が終了するとの事。発売から、10年もたっていたなんて驚いた。「Xbox 360」には思い出がいっぱい詰まっている。

スポンサーリンク

「Xbox 360」とべえやんの歴史

日本で、2005年12月10日に発売された「Xbox 360」。確かべえやんが買ったのは、2008年ぐらいかな?バイオ5が出る前に購入したのを覚えてる。

それまでは「ギアーズ・オブ・ウォー」とか「デッドライジング」をプレイしていた。「Left 4 Dead」とか寝ないで朝までプレイしていた。

本格的にオンラインにハマったのは、「Cod ブラックオプス」。対戦というより、ゾンビモード目的で買いましたね。これでオンラインゲームの面白さを知った。

顔も知らない他人と、協力してゲームで遊んでいる。これがスゴイ新鮮だった。

今までで一番遊んだゲーム機

「Xbox 360」は、相当やり込みましたね~。何回か壊れて修理に出したけど、戻ってくるのが遅いから買い換えた事もあった。

「Xbox 360」は、壊れやすいって言われてたけど、マジで壊れやすかった。個体差が激しく、最後に買ったやつは頑丈で一切不具合はなかった。

家にいる時は基本、「Xbox 360」を起動してゲームをしていた。仕事が休みの日は、1日中ゲームをしてましたね。半分引きこもり状態ですね。まぁ今もあまり変わらないが(笑)

他にもゲーム機があったけど「Xbox 360」を買ってからは、これしか起動しなくなった。

「Xbox 360」でオンラインゲームの魅力を知れた

「Xbox 360」を買うまで、オンラインでゲームをした事がなかった。購入してから数ヶ月はオフラインで遊んでいたが、オンラインでプレイした方が遊びの幅が広がる事に気付いた。

ここから毎日オンラインゲームをやりまくり、フレンドもめちゃくちゃ増えた。今でも一緒にゲームをやるフレンドもいる。ゲームを引退したフレンドとも、まだ連絡を取り合ってる人も何人かいる。

オンラインゲームの魅力は、もちろんゲームの面白さだが、「ゲームを通じて人と出会える事」だと思った。

気が合った人とは毎日徹夜で遊んで、生活には欠かせない物となった。いい大人がこれじゃダメなんですけどね・・・

10年間お疲れ様でした!!

4月20日に海外マイクロソフトの公式ブログで「Xbox 360」の製造の終了が発表された。

「Xbox 360」は2015年で10歳の誕生日を迎えた。製造終了の理由は、「10年以上古い製品を製造する現実が迫っている」との事。

Xboxの責任者である「フィルスペンサー」さんは、ゲーマー、デベロッパー、パブリッシャーなど、Xbox360に携わった人たち、Xbox360に関係したコミュニティーへ感謝をしています。

べえやんも「Xbox360」に感謝!!ゲームの素晴らしさを知ったゲーム機だから、感謝しきれない。「Xbox360」を通して色んな人と出会い、色んな事を学ぶ事ができた。

10年間本当にお疲れ様でした!!

海外のマイクロソフト 公式ブログ

まだ「Xbox360」のサポートは終了しない!

「Xbox360」本体の製造が終了しただけで、サポートは終了しないとの事。まだ遊べるって事ですね。

また在庫がある限り販売もしていくそうなので、欲しい人は完全になくなる前に購入した方がいいかも。

ゲーム機はどんどん進化して、新しい物が次々に登場する。「Xbox360」の製造終了は悲しいけど、遊べなくなったわけではない。

今ではXboxOneが現行機だけど、まだまだ現役の「Xbox360」。久しぶりにギアーズ3でもやるかな。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です