下位互換リストが公開!「XboxOne」でXbox360のゲームが遊べる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 16
02

遂に来ましたね!発表から着々と作業は進んでいたようで、対応したソフトが多い。ユーザーからの声を元に、人気のあるタイトルから順次対応していくそう。この下位互換によって、XboxOneはどう進展するのか?

スポンサーリンク

なんとか無事に実装された「下位互換」

「XboxOne」の下位互換が実装されたのは、2015年11月13日。

現在既に利用可能で、Xbox360のゲームを遊ぶ事ができる。購入したパッケージ版と、ダンロード版、の共に対応している。

ゲームのゼーブデータに関しては、引き継ぐ事が可能。Xbox360で、セーブデータをクラウドに保存すれば、XboxOneにデータが反映される。

最初から下位互換に、対応していれば良かったんですけどね・・・何はともあれ無事に実装されて安心ですね。

既に多くの人気タイトルがプレイ可能

現時点で下位互換が対応している、ソフトは「78」タイトルだ。

順次対応するタイトルは、増えていく予定。特に人気のあるゲームから、下位互換に対応していく。

「XboxOne」で発売されていない、ゲームが遊べるのはいいですね!

公式サイトでは、秋までに「100タイトル以上」を対応すると発表している。

下位互換リストはコチラ

下位互換を利用するのは「無料」

「XboxOne」で「Xbox360」の、ゲームを遊ぶ事ができる下位互換機能。

追加料金などは、一切なく無料で利用する事ができる!ゲームさえ持っていれば、お金はかかりません。

有料の「ゴールド メンバーシップ」でなくても、利用する事が可能。(※ネット環境が必要)

オンラインで、マルチプレイを遊ぶには、「ゴールド メンバーシップ」が必要になります。

下位互換の”ココ”がすごい!

昔のゲームが遊べるのは、嬉しいですよね。たま~に無性にやりたくなる。

いちいち、本体を切り替えるのも面倒だった。この悩みが解消されたのは、かなり大きいと思います。

でも嬉しいのは、下位互換だけではない!なんと、XboxOneとXbox360で遊ぶ事ができるんです。

「XboxOne」と、「Xbox360」でマルチプレイが可能って事です。XboxOneのフレンドに、Xbox360から参加できる。

素晴らしい機能ですね!まだXboxOneを買ってないフレンドがいても、一緒に遊ぶ事ができる。

本当はXboxOneを買って欲しいですが、訳があって買わない人もいますからね。

下位互換始動により今後「XboxOne」はどう進展するのか?

今回の下位互換は、かなり良い対応だと思います。PS4でも実際に下位互換がなく、乗り換えないゲーマーが多かったですからね。

XboxOneは日本では、全くと言っていいほど売れていない。マイナーだとか、マニアックなイメージが強いのもある。

好きなXboxだから、悪い事はあまり言いたくない。でもファンはこう思っているはず。「日本のXboxは売る努力をしていない」。

海外と比べると、日本は人口が少ない。それでも、PS4との差が開きすぎだと思う。いかにソニーの戦略が、上手いのかが分かる。

海外では、XboxOneが売れている。単純に見ると、ファンへの”アプローチ”が足らないと思う。広告や、宣伝も少ない。

XboxOneが、「ハードコアゲーマー」向けの、商品である事は間違いない。

ここをどう上手く攻めるかが、ポイントになると思う。今回の下位互換に引き続き、どんどん新しい試みをしてほしいと思う。

下位互換の発表で、少なからず注目されているはずだ。

Xbox Oneだけでプレイできる 「独占タイトル」まとめ13タイトル

Xbox One 本体 500GB

Xbox One 1TB

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です