Xbox Oneだけでプレイできる ”独占タイトル”「ReCore」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 16
01

稲船敬二氏と、「メトロイドプライム」の開発スタッフが贈る「ReCore」 。新世代のアクション・アドベンチャーで、ロボットが支配する惑星で僅かに生き残った人類の戦いを描いているゲームです。

スポンサーリンク

壮大なアドベンチャーが体験できるゲーム

%ef%bc%90%ef%bc%94
「ReCore」 は、ロボットが支配する惑星「ファーエデン」を舞台。本作の主人公である「ジュール・アダムス」が奮闘していく物語を描く。

人類の文明は驚く程発達しており、宇宙に出て他の惑星に移住する事ができる。惑星「ファーエデン」へ移住する計画を行っていたが、何かの問題が発生してしまう。

主人公の「ジュール・アダムス」は、僅かに残った人類の1人。移住計画中に、何が起こったのかを調査する事になる。

ロボットは敵だけでなく、心強い味方のロボットも存在する。

広大なエリアでの冒険

「ReCore」 ではオープンワールドを採用し、広大なエリアでの冒険を楽しむ事ができる。

惑星「ファーエデン」は、砂漠のようなフィールド。ここにはダンジョンと呼ばれる洞窟があり、ここでミッションを進めていく事になる。

ダンジョンには隠しアイテムも存在しており、探索がより楽しくなるように工夫されている。

またTPS視点のアクションで、二段ジャンプやブーストを使用する事が可能。

広大なフィールドでは、探索をすればするほど、隠し通路や進行できそうな場所を発見する事ができる。

頼もしい仲間の「コアボット」

%ef%bc%90%ef%bc%93
冒険の強い味方となるのが、頼もしい仲間の「コアボット」。

ストーリー序盤では、犬型の「K-9」のみ。ストーリーを進めていくうちに、様々な形のコアボットが増えていく。

またコアボットはカスタマイズが可能で、本体の色を変更したり強化する事ができる。

コアボットの強化は、敵を倒す事で手に入るコアを使って行う。コアの回りに付く外観のフレームは、4つのパーツに分かれている。

自分の好きなペイントを施し、コアを使って徐々に強くしていく事ができる。

謎解き要素ありのギミック

オープンワールドのフィールドでは、謎解き要素ありのギミックが溢れている。

ダンジョン内では、ただ進行するだけでは奥に進む事ができず、謎を解く必要がある。フィールドとマップを良く見ながら、どうすれば奥までたどり着く事ができるのかを考える。

足場がない場所では、移動式の床のギミックがあり、タイミングよく二段ジャンプやブーストを駆使する。

ただ進むだけではなく謎解きギミックがあるので、ゲームの進行をより楽しめるような作りになっている。

ダイナミックな戦闘が楽しめるTPS

02
「ReCore」 では武器と敵に4種類の色が付けられている。いわゆる属性のようなもので、敵の色に合わせて効果的な攻撃を与える必要がある。

また攻撃は銃撃だけでなく、ケーブルを発射し敵ロボットのコアを奪う事もできる。銃撃でダメージを与えたら、一気にケーブルでコアを抜き取る。

単純なTPSではなく、戦略的なバトルを楽しむ事ができます。

新世代のアクション・アドベンチャー「ReCore」 の発売日は、2016年9月15日。

「Xbox Play Anywhere」にも対応しているので、Windows 10でもプレイする事が可能です。

Xbox Oneだけでプレイできる 「独占タイトル」まとめ13タイトル

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です