4月のアップデートを配信「ギアーズ・オブ・ウォー4」武器スキンや新マップに追加キャラで”カンタス”が!!

先日国内版の発売が、正式に発表された「ギアーズ・オブ・ウォー4」。吹き替えなく、字幕版なので海外版と違いはありません。そんなギアーズ4ですが、4月のアップデートの配信が開始されました。いつも通り新たな武器スキンやマップに加え、注目すべきは”カンタス”が登場する事です。

ホード50ウェーブをクリア!「ギアーズ・オブ・ウォー4」攻略法と感想サクッと紹介

なかなか長時間ゲームをやる暇がなく、先日やっとホードで50ウェーブをクリアしました。クリアにかかった時間は、3時間ほど。久しぶりに...
スポンサーリンク

「イースター」イベント

「イースター」イベントでは、イースターにちなんだゲームモードや武器スキンが追加されます。

  • バニー・ハント:「ガーディアン」にて、キャラクターの頭がバニーヘッドになる
  • 5つの武器スキン:イースターにちなんだチョコレートスキン

更なる「イースター」イベントの詳細は、4月14日に公開予定です。

新マップを2種類追加

今回追加される新マップは、「ギアーズ・オブ・ウォー3」で登場した、「ホテル」と「スラブ」をリメイクしたものです。

「開発者プレイリスト」で、XPが2倍、クレジットボーナスを20%獲得する事ができます。

ホテル

02
美しい外観とは裏腹に、ホテル内では激しいカバー戦が繰り広げられ、屋外では狙撃に適した長い空間が特徴的なマップとなっている。

エンバーなどの武器を新しくマップに配置。

スラブ

03
スラブはかつて、反逆罪に問われた「マーカス・フェニックス」が収監された刑務所。ただの刑務所ではなく、重罪を犯した者だけが収監される場所。

マップは小さいサイズながらも、入り組んだ作りになっておりナッシャーなどの近接武器が威力を発揮する。

追加キャラクター「カンタス」

04
4月の更なるイベントとして、追加キャラクターで「カンタス」が追加されています。

3月に追加された「タイ」のように、早期アクセスとしてギアパックから排出されます。

現在「タイ」は、クラフトだけで入手する事ができ、レジェンドキャラターとして2400スクラップで作成する事ができます。

国内版は予約受付中

「ギアーズ・オブ・ウォー4」は既に予約受付を開始しています。

発売日は、2017年5月25日です。

Amazon、Xbox ストア、Windows ストアで予約すると限定特典をもらう事ができます。

修正を一切せず、海外版と同じ内容となっています。しかし「日本語吹き替え」はなく、字幕版となっています。

Xbox Wire

Its a new month, which means a fresh update of new content for Gears of War 4! April is bringing the goods with a themed Easter Event plus a major tuning updat...

日本語吹き替えなし・・・「ギアーズ・オブ・ウォー4」国内版販売は嬉しいけど残念すぎる

Xbox Japan公式Twitterから投稿された国内版「ギアーズ・オブ・ウォー4」の告知。投稿された動画「Tomorrow」(...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク