”RISE OF THE HORDE”配信開始!「ギアーズ・オブ・ウォー4」6月の大型アップデートまとめ

ホード向けに様々な新要素が追加される、大型アップデート「RISE OF THE HORDE」。遂に本日配信され、早速アップデートしてみました。アップデートの内容をまとめましたが、今のところ新しいギアパックもなく後日配信されるかと。早くクレイトン・カーマインの姿が見たいですね!

スポンサーリンク

「RISE OF THE HORDE」まとめ

  • ホード:新スキル15種類(各クラスに3種類)
  • ホードクラス:レベル6スキル
  • 戦利品ドロップ:ボスを倒すとカードが手に入る
  • 新難易度:「インコンシーパブル」「アイアンマン」
  • 2つの新マップ:「Avalanche」「RUST LUNG」

ぱっとみ劇的な変化はない感じですね。ただ新スキルやスキルのレベル6が開放されているので、難しい難易度に挑戦しやすくなった感じはします。

各スキルなど詳細はコチラ↓↓↓↓

先日Gears of War公式Twitterにて、大型アップデートの告知がありました。本日遂に情報が解禁されました!ホード向けの...

新しい難易度をやるには”解除”が必要

新しく追加された難易度に挑戦するには、解除が必要となっています。

ホード「インコンシーパブル」

難易度「インセイン」で、連続で50ウェーブをクリアするとアンロックされる。「インコンシーパブル」は、インセインより遥かに難しい難易度。仲間の力は弱くなり、敵は更に強くなっている。

ストーリーモード「インコンシーパブル」

難易度「インセイン」でストーリーモードをクリアするとアンロックされる。こちらもホード同様、仲間は弱くなり敵は強くなっている。

アイアンマン

更なる難易度を求めるプレイヤーの為に、追加された難易度。この難易度は任意で切り替える事ができる。

「ホード」では、死ぬまでCOGタグがドロップされず、ウェーブを一度失敗すると即ゲームオーバーとなってしまう。

「ストーリーモード」では、チェックポイントが排除され、一度死ぬとゲームオーバーとなる。つまりセーブデータは作成されず、最初から最後までプレイしないとクリアできない。

レベル6のスキル開放がキツい・・・

ホードのスキルでレベル6が開放されましたが、強化するのがキツいです・・・

レベル6にするには、”同じカードが20枚”必要でスクラップも積極的に作らないと集まりそうにないです。

タイが作成のみなので1,200スクラップぐらい貯めていましたが、スキルカードで消えますね。

まぁその分スキルが強くなるので、キャラよりも優先してカードを集めたほうが良さそうです。

6月9日からフリープレイが開催されるので、こちらもチェックしてみてください。

昨日ホード向けの大型アップデートが、発表された「ギアーズ・オブ・ウォー4」。アップデートの配信日は6月6日で、多くの新要素が追加さ...
スポンサーリンク