ドラクエやFFだけじゃない!スクエニの素晴らしすぎる要素とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
02

「スクウェア・エニックス」は、誰もが知る日本のゲームメーカー。まずスクエニと聞くと、「ドラクエ」や「FF」の会社だと想像します。ゲームが好きな人なら、絶対知っていると思います。むしろゲームをやらない人でも、知っているほど。RPG好きには、たまらないメーカー。しかし、近年ではそれ意外での、ファンも多く付いているんです。

スポンサーリンク

RPG二強の会社が一つになったメーカー

既に有名な話ですが、知らない方の為に一応説明します。

スクウェア・エニックスは、「株式会社エニックス」と「株式会社スクウェア」が合併して出来た会社なんです。

株式会社エニックスは、「ドラゴンクエストシリーズ」を開発していた。株式会社スクウェアは、「ファイナルファンタジー」の開発会社。

合併した理由は多くある。簡単に言うとゲームメーカーとして、生き残る為。

こうしてRPGの二強が合併した事により、海外でも超人気があるメーカーへと成長する事ができた。

ゲームへ対する熱い思いが感じられる

RPGのゲームを作るのは、アクションゲームよりも難しい場合があると思います。

アクションゲームは派手な動作が売りで、RPGは物語や内容が売り。1つのジャンルには必ず、特出したポイントがあります。

スクエニはRPGに特化したメーカーで、いかに面白い物語を作るかが勝負。その結果、ファンは数えきれない程に増えた。

単調な話では、面白くない。他のゲームでは、決して見る事ができないシナリオを作り上げている。

これに加え、ゲームのグラフィックもハンパないクオリティー。ゲームへ対する情熱があり、外見と中身に凝っている。これを見ると妥協していないと思います。

ゲーマーとファンの気持ちをかなり理解している

続々と新作を開発し販売する中で、海外で作られたゲームの販売も行なっているんです。

海外のゲームをプレイした人は、多くいます。そんな中、自社のゲームだけではなく、洋ゲーを販売している。

海外版で遊ぶ事はできますが、日本語ではない。PCであれば、言語を日本語にする事ができるが、そこそこの知識が必要です。

テレビゲームで日本語版が販売されれば、パソコンに詳しくなくても遊ぶ事ができますからね。

消費者の気持ちが分からないと、いくら良い物でも認知されず、それで終わりだと思います。

スクエニの素晴らしすぎる要素とは?

海外のゲームが、日本で販売されない事が多い。そんな中、スクエニは積極的に洋ゲーを日本で販売している。

スクエニが販売した、洋ゲーで1番有名であろうタイトルは、「Call of Duty」シリーズ。他にも魅力的なソフトは、多く販売されている。

もしスクエニがCodを国内で販売しなければ、日本語版をプレイできなかったかもしれない(PCは別として)。

スクエニが洋ゲーを日本語版で販売する事により、日本での洋ゲーの認知度は上がったと思います。

この行動がなければ、もう少し日本語で遊べる海外のゲームは、少なかったかもしれません。

スクエニが出す今後の注目タイトル

  • ジャストコーズ3
  • デウスエクス マンカインド・ディバイデッド
  • コールオブデューティ ブラックオプス3
  • ヒットマン

これ全部、人気シリーズの最新作です!べえやんもこれを見てテンションが上がるほどなので、他の人も同じ気持ちだと思います。

スクエニの企業理念は、人の幸せに貢献するとの事。この考えがあるからこそ、素晴らしい企業へと成長したんだと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です