ゴッドオブウォーの新作は「GOD OF WAR III Remastered」で追加要素もある!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
gw-re6

アクションゲームの王道「ゴッドオブウォー」のリマスターが公開されました。ギリシャ神話を描いた本作は、圧倒的なアクションを持ったゲーム性が売りで、超人気タイトルになったゲームです。今回PS4で鮮麗に蘇るわけですが、追加要素もあるとの事で、新着情報を一緒に見てみましょう。

スポンサーリンク

リマスターにより神々の物語がより美しく描かれる

「ゴッドオブウォー」シリーズでは、4作品が発売されていますが、今回リマスターで発売されるのは「ゴッドオブウォー3」です。

gw-re4

主人公は伝説で知られるスパルタ兵の「クレイトス」。クレイトスはオリュンポスの神々の頂点にまで登りつめたが、どん底へと追いやられるも、裏切り行為を働いた神々への復習を誓う。

幾多の神々との激闘を経て、やっとの思いで、最大の敵に到達するが、この戦いに決着をつける事ができるのか。

物語としてはリマスターなので、変化はないですが、グラフィックが上がっているので、1つ1つのシーンが鮮麗に映し出されるので、既に遊んだ方も新しいゴッドオブウォーを、体感する事が可能な作品だと思います。

多くの追加要素で遊びの幅が更に広がる

今回、「ゴッドオブウォー3」のリマスターでは映像が綺麗になるだけではなく、追加要素も多くあり、ファンには嬉しい仕様となっています。

映像では、1080p/60fpsに対応し、より綺麗で滑らかなグラフィックを楽しむ事ができます。

gw-re5

新しいシステムでは、「フォトモード」が追加され、ゲーム内のスクリーンショットを撮影する事が可能で、更に編集もできるとの事です。この「フォトモード」で撮影した画像は、共有する事が可能との事で、ゴッドブウォーのプレイヤーと一緒に見て楽しむ事が出来そうですね。

ゲームモードでは、チャレンジモードで「エグザイルの試練」が追加されるとの事。「エグザイルの試練」は本編のクリア後にプレイ可能な、「オリュンポスの試練の間」に追加されるゲームモードで、クリアした後でも楽しむ事ができるので、嬉しい追加要素です。

見た目や性能が変化するコスチュームを8種類追加

過去に発売された「ゴッドブウォー3」の海外特典として、配信されていたコスチュームが追加されるので、日本のプレイヤーにはとても嬉しい追加要素だと思われます。

  • 「クレイトス」初期装備の防具で、性能に変化がない装備
  • 「フィアクレイトス」自身と敵のダメージが、4倍になる装備
  • 「アポロ」自身と敵のダメージが、半減する装備
  • 「モルフェウスの鎧」全てのオーブの価値が2倍になる装備
  • 「ファントム・オブ・カオス」レッドオーブの価値が、5倍になる装備
  • 「忘れられた戦士」敵に与えられるダメージが、4分の1になる装備
  • 「ドミヌス」自身と敵のダメージが2倍になり、全てのオーブの価値が2倍になる装備
  • 「デイモス」グリーン、ブルー、ゴールドのオーブの価値が4倍になり、レッドオーブの価値がなくなる装備

この8種類の追加コスチュームですが、「クレイトス」の初期装備を除いて他の7種類を装着時に、トロフィーの獲得が出来ないとの事なので、トロフィーが欲しい方は一度クリアしてから新しいコスチュームを選んでみるのが良いと思います。

「GOD OF WAR III Remastered」は7月16日に発売予定です。

PS4

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です