勢いが止まらない!「モンスターハンター クロス」早くも売上が公開される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
1

発売日の初日から在庫切れが続く、「モンスターハンター クロス」。新作が発売される度、品薄になってるんですよね。そんな、大人気すぎるモンハンクロスの売上が公開されました。さすがはモンハン!納得できる数字です。

スポンサーリンク

店頭では売切で入荷未定の状態

これだけで、いかに人気かが分かりますね。スマホゲームが流行っている今の時代に、店頭から在庫をなくす事は難しいですからね。

オタクの聖地「秋葉原」でも、在庫が壊滅状態だそう。ネット通販では在庫を確認できるが、値段が上がっている状況だ。

どの商品でも言える事だが、「欲しい物は必ず予約する事」。確実にゲットするには、これしかない。

ちなみに、「ダウンロード版」は普通に買う事ができる。早くやりたいなら、ダウンロード版をオススメします。

気になる「モンスターハンター クロス」の売上本数は?

ファミ通で確認出来た売上本数は、推定「154.2万本」との事。これって見ても良く分からないですよね?

この売上本数の凄さを証明するのが、「3DSのソフトで4位の売上を記録」。

3DSは、ソフトがめちゃくちゃ多い。ライバルも多い中で、この記録を達成したのは、かなりスゴイ事だ。

スゴイのは、これだけではない!発売日から2日間で、この記録を出したんです。

この売上本数には、ダウンロード版は含まれていないそうです。

モンハンシリーズの中でも、発売日から一番売ったタイトル。たった2日間で、これだけの数字を叩き出すなら、今後もっと伸びますよね。

期待を裏切らなかった「モンスターハンター クロス」

べえやんも発売日にゲットし、早速プレイしています。

もう一言で言うと、「最高!」。めちゃくちゃ楽しめるゲームです。新要素もたっぷり追加され、これぞ新作と言える出来栄え。

まだ数時間しかプレイしていないが、やはり序盤が一番楽しめる。

初期装備から、どんどん強い装備を揃えていくのが最高。新しい装備から、新モンスター。

これを見た時の興奮は、簡単におさまらない!

「モンハンクロス」超ヤバすぎる斬新なプレイで狩りが変わる!

任天堂の「トピックス」で面白い情報もある

「モンスターハンター クロス」の発売にあわせ、「New3DS本体」の魅力を紹介している。

モンスターハンター クロスで「New3DS」と「3DS」の、処理速度を比較したもの。機能面で言えば、大した差がないものの、性能が上がっている事が分かる検証だ。

■ソフトの起動時間(約16秒の差)
・New3DS 5:17秒
・3DS 21:28秒

■タイトル画面からの起動時間(約3.5秒の差)
・New3DS 11:80秒
・3DS 15:34秒

■クエスト開始までの時間(約3.5秒の差)
・New3DS 8:10秒
・3DS 11:86秒

■エリア移動の時間(約0.2秒の差)
・New3DS 2:33秒
・3DS 2:56秒

New3DSでは、処理速度が上がっているのが分かる。たった数秒かもしれないが、少しでも時間が欲しいから重要ですよね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です