「Cod ブラックオプス3」を買うなら絶対に次世代機が必要?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
4

先日ベータも配信され、進化した最高のFPSを体感する事ができました。発売日も近づき、新着情報をチェックしていると・・・これは早く、PS4かXboxOneを買った方が良い!買っておいた方がいいし、むしろ今が買い時だと言える理由がいくつかあるんですよね。早く買わないと、損するかもしれませんよ?

スポンサーリンク

今では次世代機というより「現行機」

日本での次世代機は、既に発売から1年以上が経過している。

PS4の発売日は「2014年2月22日」、XboxOneの発売日は「2014年9月4日」。

こう考えると、既に現行機ですよね。世間一般では、PS4はかなり売れているイメージで、XboxOneはイマイチ。

発売から1年以上も経過しているのに、まだ次世代機というイメージが抜けない。PS4に関しては、売れている感じなのに。

PS4とXboxOneの売れない共通点とは?

これはもう、単純明快です。

  • やりたいソフトがないから
  • 互換性がない
  • 値段が高い

ほとんどは、この理由で購入していない人が多い。やりたいソフトがなければ、買わなくて当たり前。ゲーム機に”4万円”は高すぎる。

互換性がないから、次世代機を買ってもPS3とXbox360のソフトが遊べない。

もう一つの意外な理由は、ちょっと悲しい・・・

「ゲーム離れ」をする人が、増えてきている。べえやんのフレンドでも、ゲームをやめてしまった人が、かなりいます。

PS3とXbox360から、次世代機に乗り換えないで、そのままフェードアウト。これも売上が上がらない、理由の1つだと思います。

次世代機を買いたくなる理由が増えてきた!

今こそ買い時!この理由を簡単にまとめると

  • 次世代機の値下げ
  • 新作ゲームのラッシュ
  • 互換性も徐々に対応される

PS4は約5000円値下げの「34,980円」。これは安い!しかも、価格改定なので、今後もこの値段で買えるんですよね。

これに負けじと、MSも対抗!XboxOneも値下げで、PS4と同じ「34,980円」に。しかしこの価格は、年内限定で、2015年10月1日~12月31日まで・・・

売れてないんだから、価格改定しろよ!とツッコミたくなる。期間限定なら、1万円ぐらい値下げしてほしい・・・

話を戻すと、今年は新作ゲームのラッシュ!人気タイトルの新作も多く発表されているし、どうせならハイスペックなマシンで楽しみたい。

互換性に関しても、XboxOneでは下位互換に対応する。2015年秋までに、Xbox360のソフト100本以上が対応される予定。

しかもDL版でもディスク版でも遊べて、無料。これで少しは、乗り換えする人が増えれば嬉しいんですが。

「Cod ブラックオプス3」を買うなら絶対に次世代機が必要?の理由

ブラックオプス3を買う人限定ではないんですが、理由があります。

PS3、Xbox360と次世代機では、ソフトの”仕様”が異なる。この仕様でプレイヤーに、大きくダメージがあるんです。

そのダメージとは、旧世代機での「キャンペーンCoop」の廃止。

ブラックオプス3では、シリーズ初のキャンペーンで「協力プレイ」が搭載される。次世代機では、キャンペーンを1人~4人で、協力プレイが可能。

しかし、旧世代機でのキャンペーン協力プレイは搭載されない。従来どおり、キャンペーンは1人でしか遊ぶ事ができないんです。

悲報ではありますが、この機会に次世代機を買うチャンスと考える。

値段も安くなっているし、次世代機でしか発売されないゲームもある。早めに買っておけば、本体に慣れるのも早い。ゲームの攻略にも繋がりますよ!

最初は、次世代機を触るのに手こずるので・・・

PS4

Xbox One

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です