GTA5のクリエイタージョブは思っているよりも簡単に作成する事が出来る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
3

GTA5クリエイターでジョブを作る為に必要な手順などを、簡単に説明したいと思います。名前にクリエイターが付いていて連想するのはMinecraftですね。作るという事は同じでMinecraftのように理解してしまえば簡単で楽しめる物を作る事が可能です。

スポンサーリンク

世界中の人がプレイ出来る自分だけのジョブ、クリエイターは中毒性あり

GTA5では好きなマッチを作る事が出来るクリエイターツールがあります。クリエイターで作成可能なのはレースやデスマッチなどのジョブ。頻繁に行われるアップデートで作成可能なジョブがどんどん増えています!

べえやんは今までに10個ほどジョブを作成しましたが、一時GTAをやらない時期がありアプデで削除されていました・・・せっかく頑張って作ったのに全てが水の泡。かなり凝って作ったのでショックでした。かなり時間かかったので!

クリエイターを作るには時間がかかりますが最初だけです。基本マップ内にオブジェクトを設置していくだけの簡単な作業なので、操作の慣れとアイデアさえあれば30分ほどで自分だけのジョブを作る事が出来ます。

これにハマるとヤバイです。ゲームプレイそっちのけでジョブばかり作ってしまいます。作ったジョブは自分はもちろん、世界中に公開して世界中の人がプレイする事が出来るので快感ですよ!

特典が豊富なSocial Clubへ登録して、クリエイターを利用可能状態にしよう

クリエイターでジョブを作成する前にまずロックスターのWebページ「Social Club」に登録しましょう。登録方法はいたって簡単で個人情報を入力するだけです。

Eメールのアドレスが必要で認証メールが届くので本文内の「ACTIVATION」からページに飛びログインの画面が出るので入力した情報を入れるだけ。後はGTA5のアカウントとリンクさせればいいだけなので落ち着いてやってみましょう。

けっこう分からない人がいるようですが落ち着いて手順に従い進めていけば10分ほどで登録が完了します。

Social Clubに登録すればクリエイターが利用可能になるわけですが、他にも特典がたくさんあり、アイテムや武器などの特典に車両やキャラクターのスキンも追加されるのでGTA5をやる上では必ず登録しておいた方がいいコンテンツとなっています。

べえやんは登録の特典でゲットしたスポーツカーの「エレジーRH8」を愛車として使っていました。オンラインを始めたばかりの頃はお金がなく車を買う事が出来なくて・・・この車両はなんと無料でゲットする事ができますしかなりスピードが速いんです。なので初心者にもオススメの車です!

特典でもらえる武器では接近戦最強の「ソードオフ・ショットガン」がもらえます。かなり使いやすい武器で苦手な人はあまり使わないでしょうがSGフェチにはたまらない銃です♪もちろんスキンも変更する事ができますよ。

クリエイターツールは意外と簡単、先ずは触れて慣れていこう♪

ネットでジョブを作る時のネタ探しにクリエイターを探すと、作り方が分からない人が多いみたいで作り方を紹介しているページがけっこうありますが、「まずは作って!」とべえやん思います。

ゲーム全般に言える事ですが、やり方を見ただけじゃ無理なので(笑)見ただけですぐに出来る人は慣れていて既に経験済みの方達です。まずは触り倒して行き詰った時に調べてみましょう。

最初はネット上に投稿された物と似たジョブになってしまうかもですが、それでまったく問題ないです!似た物が作れるという事は既に作り方を学んでいる証拠なので後は自分のアイデアだけです。

良い物を作ろうという考えは大事ですが、「どんな風に作れば面白いか?」とか「やりがいがあるジョブ」などを考えながら作ってみると意外とサクっと作る事が出来ますよ(^^)

なのでまずはクリエイターツールを触ってみましょう!上手い事作れればロックスターに認められ、メニューからロックスター認定のジョブとしてプレイする事が可能になるのでゲーマーとしてはかなり自慢になります!

GTA5をやっている人に「ジョブ認定された」といえばフレ申請殺到間違いなしです!

慣れれば1つのジョブを作るのに60分程度で作れます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です