休日にプレイしたくなる「PS4 新作ゲーム」久々に”ワクワク”した4タイトル!!

最近ストレスのせいか、食欲がハンパないです。昼飯にすた丼でメシ増しを食べ、完全に活動停止状態になる。仕事をサボりつつ、ぼーっとネット。ゲームのニュースを見てたら、PS4の新作タイトルが良いのばっかなんですよね!

スポンサーリンク

ラチェット&クランク THE GAME

01
初代「ラチェット&クランク」をPS4向けにリメイクした「ラチェット&クランク THE GAME」。

PS2を持っていた人なら一度は、目にした事がある人気タイトル。

「ラチェット&クランク THE GAME」はただのリメイクではなく、新しい武器、惑星、ボス、など新要素を多く取り入れているとの事。

64の「スターツインズ」とか、「スターフォックス」みたいなSFっぽさがたまらない!

人喰いの大鷲トリコ

02
延期に延期が重なり、ようやく2016年に発売予定の「人喰いの大鷲トリコ」。

去年の東京ゲームショウで発表され、大きな反響を読んだ。しかしゲームの内容など新着情報は少なく、情報の公開を制限しているようです。

数年前に見た時はインパクト大でしたね~。どんな内容なのか気になりますが、情報が少ない方がいいってのも分かりますね。

いざプレイする時に、何も知らない方がワクワク感が違いますよね。

仁王

03
発売までに、5年の月日がたっている「仁王」。”ダーク戦国アクション RPG”という響きが素晴らしい!

敵は人間から妖怪まで。プレイ動画を見た感じめっちゃ面白そう。べえやん的にイメージしたのが、「鬼武者」×「三國無双」みたいな感じ。あと天誅とか侍道シリーズとか。

鬼武者の新作は出る気配がないし、三國無双もネタ切れ感がある。ここで「仁王」が登場!あとは発売日の公開を待つだけですね。

刀で切ると、首や腕が飛ぶグロ表現は削除されないのかな?

ニーア オートマタ

04
スクエニからのニーアシリーズ最新作の「ニーア オートマタ」。先日多くの画像が公開され、これがまた素晴らしい!剣を背負っているが浮いているという、デザインがなんとも言えない!

「ニーア オートマタ」のストーリーは、侵略してきた異星人から、地球を取り戻す抵抗軍の奮闘を描く物語。

こちらもプレイ動画をさらっと見ましたが、けっこう派手なアクション。ここにRPG要素もあるから、興奮する。

「一人のために、全てを滅ぼせ」。今回もこのキャッチコピーが関係しているのかな。

土曜日の朝から遊びたくなるゲーム

久しぶりにPS4のゲームを見たら、どれも興奮する物ばかりだった。

日本のゲームの良さというか、最近は海外のゲームばかりやってたから忘れていた。

土曜日の朝に早起きして、1日中じっくりと遊びたい。マジで今年はPS4を買おうか悩む。欲しいけどただでさえ積んでるゲームが多いから、下手に買えないんですよね(笑)

今回紹介した4つの新作タイトルは、どれも昔「PS 2」で体感した”ワクワク感”を味わえそうなゲーム。

久しぶりにワクワク出来たので、明日の昼飯も特盛り食ってサボりながらネットだな。

超意外!?日本のゲーマーは「PS4」に魅力を感じないらしい

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク