昔流行ったゲーム「電車でGO!!」究極の”運転士体験ゲーム”へ進化!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 16
03

タイトーの最新作は、昔流行った「電車でGO!!」ビックリマークが1つ増え、名前は単調だがゲーム内容がすごすぎる!稼働20周年を記念したアーケードタイトルで、めちゃくちゃ気合が入っています!これでもかってぐらいリアルに再現しています。

「ポケモンGO」東京で大量にポケモンをゲットできる場所

スポンサーリンク

昔大ヒットした「電車でGO!」

00
今から約19年前に、ゲームセンターに登場した「電車でGO!」。

その名の通り、鉄道・電車の「運転シミュレーションゲーム」で、運転士になりきる事ができるゲームです。

最初はゲーセンでしかプレイできませんでしたが、後にプレイステーションへと移植。同時に専用コントローラーも発売されるも、人気がありすぎ品薄状態に。

多くの続編が発売されましたが、ソフトの進化の困難により「電車でGO! FINAL」で、一旦新作の制作を打ち切りました。

20年たった今、本物さながらのクオリティでパワーアップして帰ってきました!

本物の運転士になりきれるゲーム

02
「電車でGO!!」は、更なる進化を遂げ、今までで最高の体験ができるゲームとなっています。

天候の変化から、首都圏で多く見られる通勤ラッシュなどの時間帯も再現しています。

電車の運転は、晴れの日と雨の日でもかなり変化があると思います。雨の日では視界も悪くなるし、確実に停車するには速度の調整も難しくなる。

また通勤ラッシュでは多くの人が乗り降りするので、これも運行時間に大きく関わってきますよね。

「乗客」、「天候」、「季節」、「時間」。これらをゲーム内に取り入れる事により、リアルな運転士を体験できる内容となっています。

実物の形状を再現しリアルさを徹底追求!

「電車でGO!!」のサイズは、とにかくデカイ!3つの大型画面を採用し、視界を広くし車窓の風景をリアルに再現。
04
鉄道車両のモニターは、実物をイメージしたタッチパネルを搭載。更にマスコンとブレーキも実物の形状を再現し、リアルさを追求しています。

細かく忠実に再現しているので、本物の運転席に座っているかのような体験ができます。

また用意される路線は「山手線」をはじめ、実在する路線を採用しているとの事です。

稼働は2017年を予定

01
「電車でGO!!」の稼働は、2017年を予定。

「電車運転シミュレーター」から、「電車運転士体験ゲーム」へと進化した電車でGO!!

また注目すべきはグラフィック。スクウェア・エニックス、ヴィジュアルワークス部監修により、圧倒的なクオリティとなっています。

稼働後はアップデートにより、日本全国の電鉄や路線を随時追加予定との事です。

またアーケードとアプリを繋ぐ要素を取り入れた、「連結!電車でGO!!」を配信予定!

昔「電車でGO!」にハマった方は、大興奮間違いなし!またプレイした事がない人でも、圧倒的なリアルさで楽しめるゲームだと思います。

夏はゾンビで納涼!「デッドアイランド:ディフィニティブコレクション」悪夢が鮮麗になって蘇る!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です