ゲームは勉強になる!「心止村湯けむり事件簿」ドラマを観ながら楽しめる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
01無題

面白いゲームを発見しました。ブラウザのゲームですが、これが勉強になる!ドラマを見ながら楽しめるゲームで、クイズに答えていく。べえやんはなんと、全問正解しました(笑)

スポンサーリンク

サスペンスゲーム「心止村湯けむり事件簿」

日本循環器学会から登場した、サスペンスゲームの「心止村湯けむり事件簿」。

サスペンスドラマを見ながら、遊べるゲームで医療の勉強ができる。今では色んな所で見かける、「AED」や「心臓マッサージ」のやり方を学ぶ事ができる。

これは、斬新なゲームだと思った。ゲームだが、為になる知識を学ぶ事ができる。一度はやっておきたいゲームと言える。

ブラウザゲームで、PCやスマホでプレイ可能。べえやんはPCでプレイしました。

クオリティが高い「サスペンスドラマ」

サスペンスドラマが好きな人には物足らないかもだが、クオリティが高いと思った。

「心止村湯けむり事件簿」ストーリー
老舗旅館を訪れた、高校生の探偵である「エイド」。幼なじみの「渡瀬ココロ」と旅行に来たはずだが、旅館に着くなり突然悲鳴が・・・

駆けつけると、1人の男性が倒れている。これは事件か!?

心止村では、土地開発と旅館の買収問題がる。古より伝わる「心止仏」伝説があり、不可解な謎や人々の思惑が交錯する。
金田一っぽかった(笑)

こんな感じで、よくある「サスペンスドラマ」だ。出ている役者さんは、演技も上手く緊張感が伝わってくる。

クイズ形式で進められるゲーム

ドラマを見ていると急に出題され、問題に答える事になる。出題されるのは、全部で10問。

倒れている男性を救う為に、確実に正解しなければならない。プレイ中は、生存確率を表す「時間」が表示されており、もたもたしていると助ける事ができなくなるかも。

ここで焦ってはダメ!適切な処置を施さないと、逆に命の危険に繋がる恐れがある。でも時間もあるし、テンパる・・・

ゲームをクリアする事が重要。しかし本当の目的は、「AED」と「心臓マッサージ」の使い方を学ぶ事だ。

「AED」の使用率は僅か「4.0%」

全国で急速に「AED」は普及したものの、使用率はたったの「4.0%」だそう。

命を救う事ができる、「AED」。実際に使える人を増やす事が目的で、ゲームを作った。

ゲームをプレイする事や宣伝により、「AED」を使い誰でも救命ができる事を伝える。

確かに街中で、「AED」を見ますよね。けっこう設置されてますが実際に使った事も、使われてる所も見た事がない。

実際に目の前で人が倒れたら、テンパッて何も出来ませんよね。日本循環器学会のこの試みはかなり良いと思う。

「AED」に対する意識も強くなるし、救命処置を覚える事ができる。多くの人が覚えれば、その分助かる命も増えるという事だ。

どんなゲームでもプレイすれば勉強になる!

今回の「心止村湯けむり事件簿」は、ドラマを観ながら楽しむ事ができるゲーム。ゲームのプレイと同時に、救命処置を学ぶ事ができるから為になるゲームだ。

「心止村湯けむり事件簿」以外のゲームでも、少なからず勉強になる事は間違いない。

色々なゲームをプレイすれば、その分知識が増える。ただプレイするだけではなく、目的や意味を考えながらプレイすれば面白いと思う。

「心止村湯けむり事件簿」はマジで為になるので、ぜひやってみてください!いざ人が倒れて自分しかいなかったら・・・・

不安になりますよね。ゲームをプレイして、楽しみながら学ぶ事ができる。今後、こういうゲームが増えるといいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です