ギネスに登録されたゲーム!「バットマン:リターン・トゥ・アーカム」リマスター版でPS4に登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
00

今回PS4向けにリマスターされるのはバットマン!グラフィックがパワーアップして登場の「バットマン:リターン・トゥ・アーカム」です。バットマン:アーカムシリーズ2作品を収録した作品となっています。

スポンサーリンク

バットマンになりきれるゲーム

03
「バットマン:アーカム」シリーズは、バットマンになりきって遊ぶ事ができるゲーム。

主人公はバットマンとなり、様々なガジェットを使い、悪と戦っていくアクションゲームです。

「今までで最も高い評価を得たスーパーヒーローゲーム」として、ギネスに登録されているそうです。

海外から国内まで、高い評価を得た「バットマン:アーカム」シリーズ。PS4向けにリマスターされ、グラフィックが大幅に改善されて登場。

シリーズ2作品が収録され、過去に配信されたDLCが全て付いてきます。

全世界で高評価の「バットマン アーカム・アサイラム」

01
シリーズで最初のタイトルである、「バットマン アーカム・アサイラム」。今から6年前の2010年1月14日に発売されました。

物語はゲームオリジナルのストーリー。バットマンは凶悪犯罪者の「ジョーカー」を捕まえ、凶悪犯を収容する精神病院の、「アーカム・アサイラム」へ連行する。

いつもとは違う反応で、抵抗せずに連行されるジョーカー。バットマンはいつもと違う態度に違和感を覚えるが、予想は的中しジョーカーに逃げられてしまう。

病院を占領し、凶悪犯を開放する。警備員などの職員達を人質に立てこもりはじめる。

プレイヤーは、アーカム・アサイラムを乗っ取ろうとする凶悪犯達と戦う事になる。

オープンワールドになった「バットマン アーカム・シティ」

02
バットマン アーカム・アサイラムの続編で、シリーズ第2弾となる「バットマン アーカム・シティ」。

ゴッサム・シティのスラム街を完全に隔離し、閉鎖すると共に巨大な刑務所へと変える「アーカム・シティ計画」。

この隔離されたスラム街での犯罪は、日常茶飯事。犯罪者の巣窟となるが、中には弱い囚人もいる。この刑務所では命の危険があり、弱者は死と隣り合わせになっている。

この計画に反対するブルース・ウェイン(バットマン)は、反対を訴える演説中にアーカム・シティの軍隊に”政治犯”として逮捕されてしまう。

この計画を阻止する為に、アーカム・シティでの戦いが始まる。

マップの広さは前作から約5倍で、オープンワールドとなっている。

全DLCを収録したリマスター版

「バットマン:リターン・トゥ・アーカム」には、過去に配信された全てのDLCが収録されている。

更にリマスター版となり、PS4向けにグラフィックが大幅に改善されている。キャラクター、マップ、証明、効果、など。

国内外で高い評価を得て、ギネスにも登録された「バットマン:アーカム」。バットマン好きにはもちろん、そうでない方にも楽しめるゲームとなっています。

犯罪者を倒し、街を守るダークナイト。このゲームでバットマンの魅力を知る事ができます。

「バットマン:リターン・トゥ・アーカム」の発売日は、日本で2017年を予定。対応機種はPS4で、プレイ人数は1人のみとなっています。

素晴らしきかな新型PS4!「PS4 Pro」と「薄型 PS4」の特徴はどんな感じ?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です