「ディビジョン」オープンベータをプレイした感想&レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
1

2月18日から開始された、「ディビジョン」のオープンベータテスト。さっそくべえやんも、参加してみました。面白かった所や、悪かった所をご紹介します。

スポンサーリンク

「ディビジョン」オープンベータの内容

「ディビジョン」オープンベータの日程
■PS4:2月19日21時~2月22日20時
■Xbox One:2月18日18時~2月22日20時

コンテンツの詳細

  • データサイズは27GB
  • 1つのメインミッション、サイドアクティビティ
  • オープンベータ専用ミッション「地下死体安置所」
  • マルチプレイの「ダークゾーン」
  • 本編で使える、オープンベータ参加者限定のジャケット
  • データの引き継ぎは出来ない

残念ながら「ディビジョン」製品版への、データ引き継ぎはできません。でもベータをプレイしておけば、製品版で使える限定ジャケットがもらえるので、プレイしておいた方がいいです!

「ディビジョン」操作方法

ゲーム起動時に操作の説明が出ますが、一瞬で分からない・・・簡単にまとめてみました。

「ディビジョン」操作方法まとめ

  • 左スティック「移動」
  • 左スティック押し込み「ダッシュ」
  • 右スティック「視点操作」
  • 右スティック押し込み「エイム時のズームとスコープ」
  • メニューボタン「イベントリ」
  • ビューボタン「マップ」
  • Aボタン「カバーとドアなどのアクション」
  • Bボタン「ハシゴや段差でのアクション」
  • Xボタン「リロード」
  • Yボタン武器変更(2回続けてハンドガン)
  • 右トリガー「射撃」
  • 左トリガー「エイム」
  • Lボタン「アビリティ」
  • Rボタン「アビリティ」
  • 方向パッド左「グレネード」
  • 方向パッド右「回復アイテム」
  • 方向パッド下「長押しでジェスチャー」

ビューボタンは”セレクト”で、方向パッドは”十字キー”です。間違いあったらすみません~。これは、XboxOneの操作方法です。多分PS4も、ほぼ一緒だと思います。

ギアーズっぽい操作性でTPSでは定番の動き

キャラクター作成から始まり、ムービーが終り、いざ出陣!
3
ディビジョンは、アクション性が強い「TPS」で、カバーポジションが特徴的。ギアーズ・オブ・ウォーのように、壁越しに攻撃し、ブラインドファイアもできる。

少しギアーズに、似たようなアクションだと思った。ローリングもできるし、オブジェクトから少し離れた場所から、カバーポジションに移動できる。ギアーズよりかは、少し鈍い動きです。

ブラインドファイアが思ったよりも安定しているので、これだけで敵を倒す事ができる。

攻撃も、一般的なTPSの操作と同じ。少し複雑な操作ですが、アクションが苦手な人でも楽しめると思う。これは数日で慣れるので、問題ないかと思います。

「ダークゾーンゾーン」がカオスすぎる!

「ディビジョン」のマルチプレイの目玉である、「ダークゾーンゾーン」。オープンベータでもプレイできたんですが、カオスだった・・・・
4
べえやんはフレンド1人と、パーティーを組み「ダークゾーンゾーン」へ向かった。他のプレイヤーを数人発見し、”ジェスチャー”で挨拶ができるので、ひたすら「降伏」サインを出していました(笑)

ダークゾーンにいるプレイヤーは、「白」と「赤」で表示されている。白は友好的?なプレイヤーで、赤は危険なプレイヤー。

ダークゾーンにいる他のプレイヤーを攻撃すると、”ローグ化”し、赤く表示されてしまう。この赤いプレイヤーに遭遇したら、注意してください!

べえやんはフルボッコにされました・・・・倒されると所持品を奪われてしまうので、大事なアイテムは保管してからのがいいかも。

「ディビジョン」オープンベータをプレイした感想&レビュー

まだ数時間しかプレイしていませんが、「ディビジョン」の面白さを十分に体感できた。悪かった所は、「マルチプレイ時の仕様」。ダークゾーンにいる時に、ローグ化したプレイヤーを他のプレイヤーと追っていた時に、数発誤射しただけで、こちらもローグ化してしまった。ローグ化の判定が厳しいので、もう少しゆるくしてほしいです。

他に問題は特になく、メインミッションもやりごたえがあり、ソロでも楽しめる内容です。
2
武器カスタムや、施設の拡張もある。「RPG」「TPS」「ハクスラ」で、やりこみ要素もハンパない。

オープンベータだけで、かなり楽しめたので製品版の発売が楽しみです。

予約解禁!「ディビジョン」初回限定生産を見逃すな!

PS4

XboxOne

XboxOne本体

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です