嫌な予感しかしない「ギアーズ・オブ・ウォー 4」新着情報で思った事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
1

「ギアーズ・オブ・ウォー 4」の新着情報が公開され、気分は最高潮!気になっていた、キャラの正体やストーリー。今年は、XboxOneを盛り上げてくれると思うが、嫌な予感もする。

スポンサーリンク

新キャラクターの正体が明らかに!

公開された新キャラクターは3人。

「JD フェニックス」
主人公であるJD フェニックスは、あのマーカス・フェニックスの息子だそう!理想主義者で、若い頃に家出してCOGへ入隊した。なんでも、機密扱いとなっている事件に遭遇して、COGから無許可で抜けるそう。

「ケイト・ディアス」
人類のほとんどが住んでいる、壁に囲まれた街。ケイト・ディアスは、この街の外に住んでいるそう。

「デルモント・ウォーカー」
デルモント・ウォーカーは、JD フェニックスの親友でもあり同じCOG兵士だった。JD フェニックスと同じく、機密扱いの事件に遭遇するそうです。

マーカスの息子が!!これには驚きました。先日ちょうどギアーズ3で、マーカスを使ったばかりので(笑)

壮大なストーリーの展開に期待

「ギアーズ・オブ・ウォー 4」の舞台は、前作の「ギアーズ・オブ・ウォー 3」から、25年後の惑星セラが舞台との事。JD フェニックスは、25歳って事かな?

また惑星セラで戦いが繰り広げられるのか。公開されたトレーラーでは、ローカストの姿がなく、変なクリーチャーだった。

新しい敵なのか?やっぱりローカストかな?妄想が膨らむばかりだ。

色々と期待したいが、新着情報を見て嫌な予感しかしなかった。

「ギアーズ・オブ・ウォー 4」新要素

「ギアーズ・オブ・ウォー 4」には新要素がいくつかあり、嬉しいものから、疑問に思うものまで。

新しい武器の追加があり、新しい近接攻撃のシステムがあるそう。ランサーはストックが変わっていて、フラッシュライトも付いてる。ここまでの新着情報には、テンションが上がった。

問題はここから。「ギアーズ・オブ・ウォー 4」は、”最大2人の協力プレイに対応”。

ふっ、2人の協力プレイ!?これは嫌な予感しかしませんね。まだ情報は少ないから、キャンペーンモードでだけの話かもしれない。

「ギアーズ・オブ・ウォー 4」新着情報を見て思った事

ギアーズファンとしては、新作が登場したのは嬉しい事。べえやんもかなりハマったゲームだし、そろそろ新作が欲しかったところだ。

まだ情報量としては少ないが、”最大2人の協力プレイ”ってのが、ひっかかってしょうがない。

最大2人って事は、「ホード」ができないじゃないか・・・ストーリーや対戦も面白いが、やはりギアーズと言えばホードでしょ!!

マジで嫌な予感しかしない。ジャッジメントの二の舞いになるのか?

でも良い方向にも考えてみる。「ギアーズ・オブ・ウォー 4」は、新章の始まりかもしれない。

ギアーズ1の時も2人プレイだったし、2~3にかけて劇的な進化をした。1と2の方が3よりも評価が高いが、べえやんは完成形の3が一番好きだ。

まだほんの少ししか情報がないので、気長に待つしかない。「ギアーズ・オブ・ウォー 4」は、2016年のホリデーシーズンに発売予定との事です。

Xbox Oneだけでプレイできる 「独占タイトル」まとめ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です