海外版のゲームがやりたい!日本のゲーム機本体で遊べるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
usa

日本では発売されないゲームって、意外とたくさんあるんですよね。日本のソフトより魅力的なものがあったりします。ちょっと前までは、日本の本体で海外のゲームソフトは遊べなかったんです。遊べるソフトもありましたが、規制が入っていた為限られていました。近年では規制も少くなってきています。今日は日本のゲーム機で、海外のソフトが遊べるのか?について話したいと思います。

スポンサーリンク

海外版はあるのに日本版のゲームがない理由

ゲームを買う時に、「輸入版」「北米版」「アジア版」という表記を、目にした事があると思います。気になるゲームがあるけど、日本版だけない。

同じゲームなのに、何故いくつも種類があるのか?

理由としては、主に「版権」や「ゲームの表現」の2つ。

日本で売れなさそうなゲームは、当然日本版が発売されません。日本では規制が厳しいので、ゲームの表現が過激な物もアウト。

簡単に言うと、「その国で売れるゲームなのか?」、「その国に合ったゲームなのか?」という事です。

「リージョンコード」の設定で海外版のゲームが遊べなかった

「PS3では、海外版のゲームが遊べたけど?」

「でもXbox360だと、北米版が遊べなくて、アジア版は遊べたよ!」

このややこしいのには、「リージョンコード」という物があるからなんです。

リージョンコードとは、ディスクの再生を制限するもの。簡単に言うと、「地域制限」の事です。

リージョンコードが設定される事により、国によって遊べるゲームと遊べないゲームがあったんです。

このリージョンコードが、ゲームに設定されている。だからPS3とXbox360で違いがある。

PS3ではリージョンフリー。地域制限がないので、北米版やアジア版など、ほとんどのゲームで遊ぶ事が可能だった。

Xbox360には、リージョンが設定されている。「北米」、「アジア」、「欧州」。日本はアジアの中に含まれているので、アジア版で遊ぶ事が可能だったんです。

次世代機ではリージョンフリーになり海外版のゲームも遊べる!

PS3ではリージョンフリーだったので、PS4も制限なし。PS4では、北米版でもアジア版でも遊ぶ事が可能です。

Xbox360ではリージョンロックがかけられていた。しかし、XboxOneではリージョンフリーになったんです!これによって北米版のゲームもプレイ可能になり、ほとんどのゲームが遊べるようになりました。

海外版のゲームが遊びたい方は、次世代機のPS4とXboxOneを買えばプレイ可能です。

リージョンフリーだけどやっぱり少し不安という方は

リージョンフリーと言っても、実際は起動してみないと分かりませんよね。

買って遊べなかったらお金も無駄になり、ガッカリしますよね。

アマゾンならリージョンの事について、商品ページで詳しく説明されています。安心して海外版のゲームを買う事ができますよ♪

PS4の海外版ゲーム一覧はコチラ

Xbox Oneの海外版ゲーム一覧はコチラ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です