これでやっと楽しめるか?「スター・ウォーズ バトルフロント」マッチメイキング設定を追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
01

先日無料コンテンツと、シーズンパスの情報が公開された。立て続けに新着情報となるが、今回はアツい!マッチメイキングの設定が、追加されるそうです。これで過疎ともおさらばかな?

マッチングしない!「スター・ウォーズ バトルフロント」過疎り気味の原因を考察

スポンサーリンク

新しく配信された2つ目の無料DLC

先日配信された無料DLCは、大規模ではないが遊びの幅が増える物。

新コスチュームや、ゲームモード固有だったマップが他のモードに対応されるなど。

今後シーズパスを含め、無料のコンテンツを配信していく予定があるそう。

有料コンテンツを、買わないユーザーには嬉しいですね。べえやんは、他のゲームでシーズンパスをよく買っていましたが、今回は悩む。

値段が高いし過疎り気味だから、せっかく買っても遊べなかったら無駄になりますからね。

欲しいけど高すぎる「シーズンパス」

最近のゲームソフトって値段が高いですよね。まぁクオリティーが上がってるから、値段も上がるんでしょうね。

ソフト自体でけっこうするのに、有料コンテンツぐらいは安くして欲しい・・・「スター・ウォーズ バトルフロント」のシーズンパスは、「5184円」もするんです。

最近は、シーズンパスの値段も上がってるみたい・・・「コール オブ デューティ ブラックオプス 3」のシーズンパスは「5292円」。

少し前のゲームのシーズンパスは、3000円ぐらいだった。けっこう高くなってますよね。

これでやっと楽しめる?「マッチメイキング設定」の追加

先日の「無料コンテンツ」の情報に続き、今回新たに公開された情報。

「マッチメイキング設定」の追加を実施するそう。これはマルチプレイをやる時に、マッチメイキングのサーバーを変更する事ができる機能。

国内はアジアのサーバーだったが、他の国のサーバーに接続する事が可能になった。

アメリカ、南アメリカ、ヨーロッパ、アジア、などの地域に変更する事ができる。

これで過疎状態も、回避できそうですね。アメリカのサーバーを選べば、人が多いと思う。

少し前のゲームだと、地域によっては回線状況が最悪になる。ラグがめっちゃ発生するから、まともにプレイできないんですよね・・・今では改善されたかも?

最近のアップデートで思った事

ネットの反応を見ましたが、べえやんもこれには同意。マップは少なすぎるから、追加して当たり前。コスチュームよりも、キャラを増やしてほしい。

今回の「マッチメイキング設定」だって、もとからあって当然の物。地域や国を選べるゲームは多いですからね。

これらに対して思った事。「メーカーの焦り?」「それとも、ただ対応が遅いだけなのか?」

せっかく楽しめるゲームなのに、もったいない・・・・確実に楽しめるゲームなのは間違いない。でも、足らない部分が多すぎたんですよね。

まぁ少し遅いが、着実に対応しているので今後に期待ですね。けっこう対応されないゲームが多いので、「スター・ウォーズ バトルフロント」は良いほうだと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です