『E3 2019』が終わりSteamのサマーセールが始まった

6月11日から6月13日までアメリカのロサンゼルス・コンベンションセンターで開催されたE3 2019。今年も数え切れないほどのゲームが発表されましたね。その中でも特に注目されたのが『FINAL FANTASY VII REMAKE』で、他にも魅力的なタイトルが多数発表されました。

スポンサーリンク

FFファン待望のリメイク

BEST CONSOLE GAMEに選ばれた『FINAL FANTASY VII REMAKE』。コマンドバトルと直感的なアクションが融合した戦略性が高いバトルシステムで、操作キャラクターはボタン1つで切り替える事ができ、キャラクター毎に異なる、接近戦や遠距離戦などのプレイスタイルが楽しめるそうです。

動画を見てきましたが素晴らしい感じに出来上がっていますね。グラフィックも素晴らしくキレイで映像を見ているだけでも楽しめました。

既に予約が始まっておりパッケージ版とダウンロード版は8980円(税抜き)。クラウドのフィギュアとセットいなっている『FINAL FANTASY VII REMAKE プレイアーツ改 クラウド・ストライフ&ハーディ=デイトナ』は3万3980円(税抜き)でした。

『FINAL FANTASY VII』のリメイク作品の公式サイトです。プラットフォーム:PlayStation 4

GEARS 5

GEARS 5も発表されて発売日は2019年9月10日とかなり早いです。GEARS 5の主人公はケイトで、テクノロジーに依存する人類が失墜し世界が崩壊していく中で、ローカストの原点を明らかにし残された者たちを守る為に仲間と戦っていくストーリーとなっているようです。

本作の舞台となる惑星セラのフィールドは多種多様で、氷河、砂漠、地中に沈んだ遺跡などを進んでいくそうです。GEARS史上、最も広大で最も変化に富んだ作りになっているそうです。

ストーリーも気になりますが、やはりホードが一番楽しみです。7月17日にホードモードのTech Testがスタートする予定なので参加してみようと思います。あとは新モードとなる『ESCAPE』


これは新しい協力モードで最大3人のプレイヤーが協力して、敵の猛攻から逃げ切るモードとなっています。動画では敵を倒す為の毒発生装置を設置し、敵が襲いかかってくるので倒しながら逃げるといった感じですね。

また各キャラクターには銃弾を自動で補充できるエリアを作ったり、シールドを発生させるなどの固有のスキルがあるそうです。女性のキャラクターが使っていた電撃を発生させるナイフが気になりました。

あと『ターミネーター』とのコラボも。プレオーダーとXbox Game Passの特典としてキャラクターパックが付いてきます。ターミネーターの新作映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』の公開も楽しみです。

一応、GEARS 5の日本語の公式サイトもありますがGEARS 4の時みたいにならなければいいですね。

The official website for Gears 5

『ボーダーランズ3』と『The Outer Worlds』も

久しぶりにテンションが上がった『ボーダーランズ3』。本作は『Tales from the Borderlands』から続く物語となっており、主人公たちが所属している『クリムゾン・レイダース』と、敵対組織となるカルト集団「カリプソ・ツインズ」の戦いが描かれているそうです。

新要素としては武器用の装飾品やスキンが用意されているそうです。今回のキャラクターも、どれも魅力的で誰から使おうか悩みますね。


MOZEのプレイ動画

『ボーダーランズ3』はPS4、Xbox One、PCで2019年9月13日に世界同時に発売予定となっています。


あと『The Outer Worlds』というゲームも気になりました。このゲームは一人称視点の新しいSF RPGで、銀河の最果てに位置する「Halcyon」というコロニーが舞台。

「Halcyon」へ向かう入植者の船でコールドスリープから目覚めたプレイヤーがコロニーの破壊を目論む巨大な陰謀に巻き込まれ、宇宙の辺境を探索しながら、覇権を狙う様々な勢力と出会い、プレイヤーの行動次第で物語の展開が変わるRPGとなっています。

敵は企業の兵士やテラフォーミングに失敗したモンスターなどが登場するようです。

『The Outer Worlds』はPS4、Xbox One、PCで2019年10月25日に発売予定となっています。


『Zombie Army 4: Dead War』も面白そうです。

Steamの『サマーセール』

最後にSteamの『サマーセール』を。2019年6月25日から7月9日まで開催されているサマーセールは本当に安くて50%オフはもちろん、60%オフや70%オフになっているゲームもたくさんあるので狙っていたゲームは今が買い時です。

自分が購入したのは

  • 7 Days to Die : 2,480円 → 843円(60%オフ)
  • Duck Season PC : 1,010円 → 909円(10%オフ)
  • Fallout New Vegas Ultimate : 1,980円 → 990円(50%オフ)
  • LEGO® Jurassic World : 1,980円 → 495円(75%オフ)

『7 Days to Die』はPS4版も持っていますが、Youtubeで見ていてPC版が欲しくなり購入しました。

最近流行っている『Duck Season』は2017年9月15日にVRで発売されたゲームで、2019年6月18日にPC版が発売されました。※ココからネタバレがあります。Duck Seasonは一通りプレイして全てのエンディングまで行きましたが、最後の7番目のエンディングでロールが操作できず詰んでいます。多分やり方が間違っているかバグなんでしょうが、Youtubeで見ると皆さん普通に回してるんですよね。

そして『Fallout New Vegas』はXbox 360の時にDLCをプレイしなかったのでUltimateを購入。時間泥棒なゲームなのでクリアするのはいつになるかわかりません。

最後の『LEGO® Jurassic World』はジュラシック・ワールドが好きだから購入しました。こちらも軽くプレイしてみましたが高評価だけあり、かなり楽しめるゲームでした。

あと悩んでいるのはオープンワールドRPGの『Kenshi』と、セールの対象外ですが『Risk of Rain 2』。どちらも欲しいのですがやる時間がなく積みそうなので。

長くなりましたがSteamは今本当に安くなっているので、狙っているソフトがあったら是非この機会に購入してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク