クリスマスプレゼントに買いたいゲームは『ニンテンドースイッチ』で決まり

皆さんこんばんは。2019年も早いものでもうクリスマスが来てあと数日もすればお正月が待っています。一年の中でも特に賑わうクリスマスですが、やはりクリスマスプレゼントに期待しますよね。既にプレゼントをもらった方や贈った方もいると思いますが、今年のクリスマスプレゼントは”ニンテンドースイッチ”で決まりですかね。

スポンサーリンク

コンパクトな本体が発売されたスイッチ


ニンテンドースイッチは2017年3月3日に発売されてもうすぐ3年が経とうとしています。発売当時は品薄状態となり売っていても転売ショップばかりで、定価の値段ですら買う事が出来ませんでした。

そんな人気なニンテンドースイッチは現在、普通に定価で買う事ができます。更に『コンパクトな本体』バッテリー持続時間が長くなった『新モデル』が登場して、ラインナップが豊富になっています。

以下、簡単にラインナップのご紹介をしていきます。

初代『ニンテンドースイッチ』

  • 発売日:2017年3月3日
  • 価格:29,980円+税
  • プレイモード:TVモード、テーブルモード、携帯モード

発売当時品薄状態となり、一時期は定価の倍の価格にもなった本体です。現在は普通に定価で購入する事ができます。

バッテリー持続時間が長くなった『新モデル』

  • 発売日:2019年8月30日
  • 価格:29,980円+税
  • プレイモード:TVモード、テーブルモード、携帯モード

こちらはAmazonで箱の違いが気になって調べたら新しく出ていた本体です。

遊ぶソフトによって持続時間は変化するそうですがこの本体では約4.5~9.0時間遊ぶ事ができます。『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』では約5.5時間遊べます。

前のモデルでは 約2.5~6.5時間で、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は約3時間遊べます。

コンパクトな本体『ニンテンドースイッチ ライト』

  • 発売日:2019年9月20日
  • 価格:19,980円+税
  • プレイモード:携帯モード

『携帯モード専用』でコンパクトになった本体です。本体がコントローラーと一体化した事で、より小さく軽くなり持ち運びやすくなった本体です。

ちなみにプレイできる持続時間は約3.0~7.0時間となっており、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』では約4時間遊ぶ事が可能となっているそうです。

一番のオススメはバッテリー持続時間が長くなった『新モデル』


一番オススメしたい本体は”バッテリー持続時間が長くなった『新モデル』”で、初代モデルを今から買う必要はないと思います。家でしか遊ばないという人には初代モデルでも問題ないと思いますし、費用を抑えたいのであれば断然、初代モデルがオススメです。

Amazonでは初代モデルのスイッチには『ニンテンドーeショップでつかえるニンテンドープリペイド番号3000円分』が特典として付いていたりします。現在初代とバッテリー時間が長くなったモデルの値段はほとんど変わりませんが、3000円分のプリペイドが地味に嬉しかったりしますよね。

なのでお得感を味わいたい方は初代のスイッチがオススメで、ゲームの持続時間が気になる方は断然、”バッテリー持続時間が長くなった『新モデル』”をオススメします

あとニンテンドースイッチ ライトに関しては『気軽に遊びたい』方や、とにかく費用を抑えたい方にオススメです。普通のスイッチより約1万円も安いので価格もお手頃ですし、手軽に遊べるのが良いと思います。

ただ、後々テレビに繋げて友達や家族と一緒に遊びたいなんてシーンが出てくる可能性もあるので、べえやんのオススメだけで決めずに自分や友達、家族と熟考してから購入するスイッチを決める事をオススメします。

べえやんは購入出来れば今年中にバッテリー持続時間が長くなった『新モデル』を購入予定ですが、他で買ったゲームで忙しくてもしかしたら今年中には購入しないかもしれません。

Steamのウィンターセールで安くなっているソフトが多くて、また何本か買ってしまいました。

Steamの『ウィンターセール』


現在Steamでは『ウィンターセール』が開催されており、セールの期間は2019年12月20日~2020年1月3日3:00までとなっています。

今回のセールで購入したソフトは以下です。

Planet Coaster

Planet Coasterは2016年に発売されたゲームで、テーマパークを作って運営するシミュレーションゲームです。このゲームはプレイヤーの思い通りにテーマパークが作れるのが魅力です。

価格は-80%で¥ 4,580 →¥ 916です。

Raft

Raftは2018年に発売されたゲームで一人称の漂流サバイバルです。イカダで広い海を漂流する中で漂着物を拾ってイカダを大きくアップグレードし、様々な物を作って生き延びるゲームです。

価格は-30%で¥ 1,980 →¥ 1,386です。

Biohazard 0 HD REMASTER

Biohazard 0 HD REMASTERはゲームキューブで2002年11月21日に発売された『バイオハザード0』をHDリマスター版として2016年に発売されたゲームです。バイオシリーズの出発点である洋館事件の始まりが描かれた作品となっています。

価格は-60%で¥ 4,063 →¥ 1,625です。

Viscera Cleanup Detail: Santa’s Rampage

Viscera Cleanup Detail: Santa’s Rampageは2013年に発売されたゲームで、一人称視点のお掃除シミュレーションゲームである『Viscera Cleanup Detail』のクリスマスバージョンとなったゲームです。

このゲームではサンタがサンタさんの家で暴走して小人?を惨殺してしまったので、サンタさんの家を掃除しに行くゲームです。

価格は-50%で¥ 249 →¥ 124です。

こんな感じで今回購入したソフトは少ないですが、セールは2020年1月3日まで開催されているのでもう何本か購入しようと思っています。

The Steam Autumn Sale is on now! Find great deals on thousands of games! Plus, nominate your favorite games for the 2019 Steam Awards.

最後にマージドラゴンの進捗を

最後に最近一番ハマっているスマホゲームの『マージドラゴン』について少し書いていきます。



先日まで開催されていた『フルーピーフライトイベント』。このイベントはリック・アンド・モーティとのコラボイベントで、報酬でモーティとリックがゲットできます。今回もなんとかコンプリートしました。


モーティとのコラボは面白いんですが、今回はマップがカラフルになっていて更にフラワーなどのアイテムの絵がコラボ用に変化していたので少しやりづらかったです。一番良い報酬は前回のコラボと同じ「メカモーティ ドラゴン」のレベル4でした。


名前が”マーティ”に。。。


そして本日から始まった『ああクリスマスツリー!イベント!』。目玉の報酬は「強大なアイスドラゴン」レベル4です。


今はここまで広くしましたがあまりやる暇もなく放置もできないので、半分ぐらい大地を浄化したらクリスマスツリーを残してポイントの採取に集中しようと思います。


そしてドラゴンパワーは8893で、キャンプはこんな感じで未だにゴチャゴチャしております。早いとこワンダーを作ってキレイに整理したいです。

マージドラゴンは無料でPvPや対戦がないので課金しなくても、のんびり遊ぶ事ができるので気になる方は是非インストールして遊んでみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。それでは良いクリスマスをお過ごしください。

皆さんこんばんは。11月もあっという間に終わりで急に寒くなりましたね。風邪をひいて腰痛が酷くデスクに座っているのが辛い。しかし、仕...
スポンサーリンク