『ハングリー シャーク ワールド』にハマってマージが進まない!けどSteamでゲームは買ってしまう

皆さんこんばんは。ボーダーランズ3の『ハロウィンイベント』が始まりましたが忙しくて一回しかできていません。忙しい理由は仕事もあるのですが、またまた面白いゲームをいくつか発見してしまい。今回は最近ハマっているゲームをご紹介していきます。あとSteamのセールで買ったゲームもご紹介します。

スポンサーリンク

このサメゲームが面白い


今ハマっているのがスマホゲームの『ハングリー シャーク ワールド』で、2016年5月4日に配信されたゲームです。


このゲームはサメを操作して海の中でひたすら魚や人間にカメなどを食べまくるゲーム。獲物の種類はとにかく豊富で小さい魚から鳥に大きなクジラなどが登場します。

そして操作できるサメは20種類以上でサイズがXS、S、M、L、XL、XXL、があり更に大きいスペシャルサイズがあります。最初に使えるサメがXSのみですが、ゲームをやって溜めたゴールドかジェムを使って購入する事ができます。

登場するサメの種類も豊富で、ネムリブカ、オナガザメ、メガマウス、ホホジロザメ、など人気のサメが多く中には伝説的なサメも登場するようです。今はまだXLサイズのサメしかアンロックしていないので、スペシャルサイズはどんなサメが出るのか楽しみです。


あとは一緒に魚たちを食べてくれる「ペット」やサメのステータスを上げる事ができる、様々な装備もあってサメの見た目を変更できるスキンなんかもあります。


広告の動画を見るとジェムとゴールドをもらう事ができます。

早くデカいサメが使いたくてハングリーシャークばかりやっていて、マージドラゴンに手を付けられず。


今のキャンプはこんな感じです。ハロウィンイベントは無事に報酬を全てゲットしてドラゴンパワーは6,341になりました。とりあえずハングリーシャークが落ち着くまでマージドラゴンはのんびり遊ぼうと思います。

ハングリーシャークはスマホ版をプレイしていますが、PS4とニンテンドースイッチでも発売されていました。

PlayStation®4ゲームソフト「ハングリーシャーク ワールド」の情報をお知らせしています。

そしてお次はSteamです。

終わらないSteamのセール


毎日セールが開催されているSteamですが先週ぐらいから一気に対象ソフトが増えて、10月28日からは『ハロウィンセール イベント』が開催されています。ホラーゲームが売上上位になっていて、『Friday the 13th: The Game』や『デッドバイデイライト』に『ダイイングライト』などが人気でした。

ジェイソンとデッドバイデイライトは半額で、ダイイングライトは66%オフの1387円になっていました。しかもハロウィンイベント開催中で、ゾンビ達がハロウィンらしいコスチュームで出現するそうです。

あとは懐かしのゾンビゲー『Left 4 Dead 2』やVRの『Five Nights at Freddy’s VR: Help Wanted』なんかもセールの対象となっていました。Steamはそこそこ新しいソフトでもすぐにセールで安くなるから素晴らしいんですよね。

人気タイトルも欲しかったんですがボーダーランズ3とハングリーシャークでやる時間がないので、さくっと遊べそうなインディーズタイトルを数本購入してみました。

The Steam Halloween Sale 2019 runs from October 28th through November 1st at 10am Pacific.

トマトが戦うアクションゲーム『Tomato Way』


2016年12月8日にVladCastilloから発売された『Tomato Way』。主人公のトマトを操作して化け物になった野菜やエイリアンを倒していくゲームです。

FPSで近接攻撃、銃、グレネード、火炎瓶などで攻撃する事ができます。銃はSMG(ウージー)、ダブルバレルショットガン、が登場しますが特徴的なのは近接武器です。


メインで使う近接武器がどデカイ「フォーク」で、コレを使って敵を切り刻んでいきます。敵は雑魚敵、中ボス、ボスが出てきます。


そしてこのゲームけっこうグロいです。フォークで切っても銃で撃っても敵が粉々になるので、グロ耐性がない方にはキツいかもしれません。

それでこのTomato Wayにはストーリーモードアリーナモードがあります。ストーリーはチャプター3つで構成されていて、1時間ちょっとでクリアする事ができました。アリーナモードが闘技場でひたすら敵を倒していくモードでした。新しい武器やキャラクターなどのアンロック報酬は現時点ではありませんでした。

このTomato Wayのお値段はなんと249円。セール価格では半額の124円となっていたので即買いました。更に続編の『Tomato Way 2』は85%オフの139円になっていたのでこちらも買いました。

あとこのゲームとは関係ないんですが『Tomato Jones』というパズルゲームを99円で買いました。シンプルすぎる操作方法で難易度が以外と高く、トマトがフラフラしてステージから落下しまくるんですよ。

お次は今一番ハマっているPCゲームです。

インターネットカフェを経営する『Internet Cafe Simulator』

このカフェシムが地味に面白くて最近毎日遊んでいます。

ゲームの内容はインターネットカフェのオーナーを操作してカフェを経営して、カフェをどんどん拡張していくゲームです。一人称視点で操作は一般的なPCゲームの操作です。


ゲームを開始すると自室から始まりインターネットカフェに行って開店の準備をします。最初カフェにはゴミが散らかっていて自分のデスクとPCしかありません。あとデスクには「バット」と「セールスガン」があります。バットは不審者を撃退する為に使い、セールスガンは不要な物を売却する時に使います。

最初はモップを使って掃除してキレイにしていきます。店がキレイになったらデスクに向かい、PCで必要な物を購入していきます。Amazonのようなオンラインショップで買える物はパソコン、デスク、イス、マウス、キーボード、ヘッドフォン、など。PS4やXbox Oneみたいなゲームもあります。


ウイルスなんかも出てきます。


スクラッチくじや投資なんかもありました。


そしてお客がカフェに来て遊んでくれてお金を使ってくれます。最初は数ドルと少ない金額ですが、コツコツPCやゲーム機を増やしていく事でどんどん売上が増えていきます。あと泥棒が店に来てPCとかを盗んでいくんですが、バットで殴ると撃退できます。毎回コレをやるのは大変なので、ガードマンを雇う事でも撃退する事ができます。

あとカフェは部屋を買って拡張する事ができて、キッチンを購入したらシェフが雇えるようになって飲食物を提供できるようになります。ハンバーガー、ホットドッグ、コーラ、エナジードリンクなど、お客さんが好みの物を注文してきて提供するとコレも売上の一部となります。更にお楽しみ要素として『GTA5』に登場したストリップクラブもありました。


とりあえずカフェを2階まで広くしたので、どれだけ繁盛できるか飽きるまでやってみたいと思います。

泥棒が来てないのにPCやモニターがなくなっていたりするバグもありますが、かなりオススメなので気になる方はSteamでチェックしてみてください。少し長くなりましたが最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク