これは別ゲーになりそう・・・「ディビジョン」アップデート1.4のテスト調整が多すぎる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
22

先日PC向けに、パブリックテストサーバが公開された「ディビジョン」。現在行われているテストでは、アップデート1.4の調整。ディビジョンのゲームプレイ全体を改善する内容となっています。テスト内容がいくつか公開されていますが、パット見別ゲーになりそうな予感です。

スポンサーリンク

「アップデート1.4」の調整内容

「アップデート1.4」の内容は、ゲームプレイの全面的な改善と調整です。

主な内容は

  • バグ修正
  • 武器と装備セットのバランス調整
  • ソロプレイのサポート
  • ダークゾーンのバランス調整
  • PvPのバランス調整
  • ドロップ品の調整

細かな調整としては、武器のスキンが所持品のスペースを使用しない。ショップで買い戻しオプションの追加。

またショップや所持品のメニューで、アイテムを早く探せるカテゴリー選択などが追加されるようです。

DLCの配信が延期

拡張パックとして配信される予定だった、DLCの配信が全て延期に。

第2弾DLC「Survival」
もともと夏に配信予定でしたが、2016年後半に延期となりました。

第3弾DLC「Last Stand」
当初は冬に配信予定でしたが、2017年初頭に配信予定との事です。

アップデート1.4は、第2弾DLC「Survival」と、同時期に配信予定だったそうです。

不具合が多くバランス調整も足りない。これは出来れば発売前に、もっと突き詰めておいてほしかったですね。

ユーザー離れが加速する

ただでさえバグなどの不具合が多いのに、DLCの配信も延期しました。

延期の理由はゲームプレイの、全体的な改善と調整。これはゲームに必要な事ですし、悪い所があれば直して当然です。

でも尽きないバグや理不尽な修正のせいで、どんどんユーザーが減っています。

確かに不具合が多いですがゲーム自体は、かなり楽しめる内容です。予定通りDLCも配信していれば、まだやる気が起きるんですけどね。

現状新しいコンテンツが配信されていないので、やり込んだ人は飽きちゃいますよね。

改善の前に”別ゲー”になりそう

UIの変更やアイテムの特性の変更。装備スコアの変更から全てのスキルを大幅に調整する。

また新要素である、「World Tiers」の追加。プレイヤーのレベルに合わせた、クラス1~4まで4つの層に分かれており、クラスによって敵のレベルやドロップ品が変わるとの事です。

見た感じプレイしやすくなりそうですが、雰囲気がガラッと変わりそうな感じです。

プレイヤーにとって遊びやすく、楽しいゲームになれば問題ないんですけどね。

良い感じに改善されて、早くアップデート1.4とDLCを配信してほしいですね。

「ディビジョン」アップデート1.4は”オーバーホール”でプレイ環境を改善する?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です