無料マップが来る!「ギアーズ・オブ・ウォー4」同時に武器の弱体化も・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 16
%ef%bc%90%ef%bc%90

発売されてから、約3週間たった「ギアーズ・オブ・ウォー4」。発売前は日本版の発売がなく、不安でしたが今では楽しんでプレイしています。早くも新情報は発表され、11月1日にマップが追加されました。また同時に武器の弱体化も入るそうです。

大手メディアで高評価のレビュー「ギアーズ・オブ・ウォー4」もう期待しかない!!

スポンサーリンク

無料マップはギアーズ3の人気マップ

無料マップの配信が発表され、ギアーズ3で人気だったマップが配信されます。

配信されるマップは2種類。

「Checkout」
01
屋内でかなり狭いマップ。マップが狭いのでホードでは、ウェーブをさくさく進める事ができたマップです。またイースターエッグが隠されていたマップです。

「Drydock」
02
積荷や工業製品がある造船所のマップ。屋外のマップで広さは中程度。船の上を歩くとカンカン音が鳴り、これで敵がいるかいないかが良く確認できたマップです。

無料マップの配信日は、11月。シーズンパスの所有者には、先行アクセスで11月1日に配信されます。

シーズンパスを持っていない方には、11月8日に配信される予定です。

武器の弱体化

無料マップの配信と同時に、武器の弱体化も行われるそうです。

弱体化される武器は、「ランサー(アサルトライフル)」と「ナッシャー(ショットガン)」の2つ。

「ランサー」では、近距離でのダメージを減少。「ナッシャー」では、近距離でのダメージをわずかに減少、中距離でのダメージをわずかに増加、ストッピングパワーの廃止など。

また「ハンマーバースト」でも、ヘッドショットのダメージが減少されるようです。

Xbox Wire

ランサーもナッシャーも相変わらずの強さ

「ランサー」と「ナッシャー」をギアーズ3から比較してみると、使い勝手はあまり変わっていません。

見た目が少し変化したぐらいで、相変わらずの強さだと思います。

今作でも威力を発揮するナッシャー。ホードでも20ウェーブぐらいまでなら、バリバリ活躍してくれる武器です。

しかも本作では所持段数が、なんと48発!ギアーズ3では39発と少なかったので、かなり使いやすくなっていますね。

ランサーも使い勝手が良く、どんな状況でも活躍する武器ですね。

シーズンパスの内容は不明

ストアでシーズンパスを購入する事ができますが、配信されるコンテンツの内容は不明。

予想だと、「ストーリー DLC」の追加や、「新キャラ」の追加でしょうね。まぁシーズンパスで定番のコンテンツだと思います。

まだシーズンパスを購入していませんが、Xbox Oneの本体設定で、地域を海外にするとストアにて確認する事ができます。

シーズンパスの価格は、49.99ドル。現時点で日本円だと、5200円ぐらいです。

これから年末に向けて、更なる新情報が公開されると思います。ストーリーをクリアしたり、対戦で腕を磨いたり。

ホードでクレジットを貯めながら、今後の情報に注目していきましょう。

発売日に1時間プレイした感想!「ギアーズ・オブ・ウォー4」日本語字幕とか操作感とか

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です