”掘り出し物”ゾンビゲー「Into the Dead 2」走って逃げる!スマホゲーレビュー!

今回ご紹介するのは、無料のスマホゲーム「Into the Dead 2」です。数年前に前作をやった事があるんですが、「ゾンビから走って逃げる」ゲームで斬新だった記憶があり。続編の2を発見したので、早速プレイしてみました。ゲーム内容やグラフィックがパワーアップしていて、クオリティがかなり良くなっていました。それでは簡単に「Into the Dead 2」をレビューしていきます。

皆さんこんにちは。最近スマホゲームにハマっており、毎日のように「Google Playストア」でゲームを物色しています。そこでけっ...
スポンサーリンク

どんなゲーム?


「Into the Dead 2」は”ランゲーム”をベースにしたFPS(一人称視点)で、走ってゾンビから逃げるゲームです。

ゲームの特徴

  • 濃厚なストーリーと、マルチエンディング
  • 60以上のステージと、100種類以上のチャレンジ
  • 銃、近接武器、爆発物などのアンロックとアップグレード
  • デイリーモードと、イベントモード
  • コンパニオンの犬

基本プレイが無料で、課金アイテムありのスマホゲームです。

思ったよりも難しい!


操作は簡単!「ランゲーム」なので、キャラクターが自動で前に走っていきます。

プレイヤーは、左右の避けたい方向にスライドするだけ


攻撃はオートエイム(自動照準)なので、狙わずにタップして射撃するだけです。


道中は「弾薬を」回収し、車や木などの障害物をかわしながら、ゾンビの群れをくぐり抜けていきます。


ゲーム内容としては、ひたすらゾンビから逃げて前に進み、無事ゴールまでたどり着けばクリア。


ゾンビに捕まった時点で、即ゲームオーバーとなります。ですが、「ナイフ」を持っていれば一度だけゾンビを倒して再度進行する事が出来ます

またミッションには様々な「チャレンジ」があります。

  • 10キルを達成する
  • 30キルを達成する
  • ゼロ距離ショットガンで10キルを達成する
  • 一発で2キルを3回達成する

ミッションごとに違うチャレンジが設定されているので、やりこみ要素もあります。

けっこう簡単に見えますが、やってみると意外と難しかったです

クリア後にもらえる「報酬」

ミッションをクリアすると「報酬」をもらう事が出来ます。ただ単にアイテムを獲得するわけではなく、3つの「戦利品バッグ」から好きな物を選択する仕組みになっています。


これが「戦利品バッグ」。どれか1つを選び、ランダムでアイテムを獲得する事が出来ます。

排出されるアイテムは「ブースト」「武器パーツ」「シルバー」


今回はショットガンのパーツが出ました。


通常は1回しか取得できませんが、動画を見る事で更にもう1回アイテムを入手する事が出来ます。

3回目は「ゴールド」を使っての取得となります。

課金要素


ストアでは「ゴールド」を使って、様々なアイテムが排出される「ボックス」を購入する事が出来ます。



このボックスはいわゆる「ガチャ」ですが、4時間ごとに動画を視聴する事で、1回無料で引けるボックスもあります。

また課金要素はボックスを購入する為の「ゴールド」や、期間限定の「オファー」などがあります。


このオファーは600円で、MILITIA HK-5Aの「武器パーツ40個」、「300シルバー」、ボーナスで「400ゴールド」を手に入れる事が出来ます。

数百円の課金でこれだけのアイテムを入手出来るので、プレイヤーに優しい設定の金額だと思いました。

ストーリーの展開も面白い


本作のストーリーは主人公が家族を助けに行く物語で、車で救出に向かっていましたがゾンビに突っ込んで事故る。車が壊れてしまったので、主人公が走っているんですよ。

そしてストーリーはいくつかのチャプターで構成されています。チャプター1を全てクリアしましたが、5番目のミッションに手こずりました。


ゾンビの数がめちゃくちゃ多くて、何度も失敗。ゾンビに食われまくりました(笑)


なんとか進むと軍の検問所らしき場所に、固定された「機関銃」が。何度も喰われた恨みをコレで晴らせました(笑)


何回かチャレンジしてやっとクリア。「新しい武器」や「アイテム」が解除されました。

こういったアンロック要素もあるので、やり込む楽しみが作られているんですよね。

あと、道中頼りになる仲間が登場します。


コンパニオンの「犬」です。犬を連れていくにはアイテムの「ドッグフード」が必要となりますが、ゾンビを倒してくれるので心強い味方です。

淡々とストーリーが進むのではなく、色んな演出があるので楽しめました。

「イベント」もある


「デイリー」
毎日違った内容のチャレンジが開放され、クリアする事で様々な報酬をも獲得する事が出来る。


「サバイバル」
他のプレイヤーとスコアを競いながら出来る限り長く生き残るモード。スコアを稼ぐ事で、特別な商品を獲得する事が出来る。

ストーリーモードを一通りクリアしたら、上記のイベントをやる感じです。

獲得出来る報酬は「武器のパーツ」や「ゴールド」なので、毎日欠かさずにプレイする事で新しい武器をゲット出来たり、アップグレードする事が出来ます。

2つのイベントを軽くやってみましたが、ストーリーとは違った目的で楽しむ事ができ、報酬を獲得するのにやり込めると思いました。

ゾンビゲームが好きな方にはオススメ!


「Into the Dead 2」は異色のゾンビゲームで、ゾンビと戦う事がメインではなく、走って逃げる事が目的のゲームです。

ただ走って逃げるのではなく、銃や手榴弾を使ってゾンビを倒す事も出来る。

また銃の種類が豊富だし、パーツを集めてアップグレードする事も可能。

斬新な作りではありますが「ゾンビから逃げる」「ゾンビを倒す」といった要素のバランスが取れているので、ゾンビゲームが好きな方にはオススメのスマホゲームです。

”自由に操作したい”人にはオススメ出来ない


「Into the Dead 2」ではキャラクターが、勝手に走って前に進んでいきます。

操作出来るのは、「右か左に避ける動き」と「射撃」のみです。

視点はFPSですが自由度が少なく、フィールドを自分で自由に動いたり、見回したい、という方にはあまりオススメできません。

まとめ

初めて「Into the Dead 2」をプレイしましたが、思わぬ掘り出し物を見つけました。

「ストーリー」も良いし、「グラフィック」も素晴らしいんです。あと銃を撃つアクションもリアルで、ゾンビを倒した時の飛び散り具合いもいい感じです。

始めたばかりですが、今の所不満が一切ないゲームです。

またストーリーを全てクリアしても、「100個以上のチャレンジ」や「イベント」があるので、”やりこみ要素”も高いゾンビゲームです。

「ゾンビゲーム」や「ランゲーム」が好きな方には、本当にオススメのスマホゲームです。

基本プレイが無料なので、気になる方は是非インストールして遊んでみてください。

The sequel to the hit zombie action game Into the Dead (70+ million downloads)! Journey through the zombie apocalypse in a race to save your family. Arm yourse...
‎ゾンビがはびこる黙示録的な世界で家族の救助を目指して旅を続けよう。強力な兵器で武装し、ゾンビから生き残るために必要なことは何でもしよう。ゾンビに重傷を負わせ、大量殺戮して、皆殺ししよう -生き延びるために手段は厭わない!どこも安全とは言えない世界で、君はどこまで生き延び続けられるだろうか? 主なみどころ: - ...
いつものように「GooglePlay ストア」うぃ物色していたら、面白そうなスマホゲームを見つけました。その名も「Last Day...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク